« 桜2014 | トップページ | 死ぬ前にはほうれん草 »

麻疹の抗体価を測る

結局 麻疹発病者は8人にとどまったらしい。

予防接種が効果を発揮している子達の間では流行せず

恐らく単なる体調不良や風邪で過ごしきって

麻疹とも気付かなかった子もたくさんいたのだろうと言うことだった。

ちなみに 

発病児に関わったスタッフは後日2週間 行動場所等を記録し保健所へ提出することになった。

ちなみにデナリは 50年前に麻疹にかかった。

そう言い張って MRワクチンの接種を固辞したかったが

終生免疫も時間と共に抗体価は下がると諭されて

みんなの流れに逆らわず しぶりながらも注射した。

大人気なく・・・単に注射が好きじゃないだけな気まま・・・・

合わせて 麻疹抗体価の採血をした。

ほらね・・・10

2以上はHマークがつき 抗体はあるものの

仕事がら 16以上ないなら MRワクチンを接種しておくべし・・・らしい。

そうか・・・50年経てば 10まで落ちていくんだね・・・・0081_2

ちなみに 

 だいだい父は 妊娠中に   だいだい母は 産後に  MRワクチンをうった。

三年寝太郎も仕事がら 就職時にうってある。

だいだいにとって 要注意人物は 残すとこ だーさんだけとなった。

|

« 桜2014 | トップページ | 死ぬ前にはほうれん草 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/55640430

この記事へのトラックバック一覧です: 麻疹の抗体価を測る:

« 桜2014 | トップページ | 死ぬ前にはほうれん草 »