« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年大晦日

いよいよ 2013年も 大晦日

お付き合いいただきありがとうございました。

0191
あいも変わらず 山でもなく 助産でもなく フォーカスぶれぶれの あれやこれや。

あえて 絞らぬ毎日は あっちこっちに飛んで すみませんでした。

来年も よろしくお願いします。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

龍リゾート(岐阜県)

だーさんと 何気に話す。

「日本の温泉って どれくらいあると思う?」

検索してみたら 3000ちょっと。

楽しみだね~ いろんな温泉に浸かって回るのも・・・・・

秋のある日 

乳飲み児 だいだい 連れて温泉でまったりした。

加熱 加薬なしの 温泉かけ流し

だいだいには良いだろうと 龍リゾート(岐阜県 荘川)へ泊まった。

高速道路 荘川ICを降りて 

山の中にグングン車は上っていく。

デナリ好みの 山の中

何とはなしの温泉のお宿

龍リゾート(岐阜県)

スローライフを楽しめました。

2991だいだい父と母がテニスコートでテニスしている間

だーさんと私は だいだいを抱いて お散歩コースを散歩した。

2931
フロントで地図もくれるし 道をぼれぼれ歩くのみだから のんびり。

3021_2



穏やかな時間が幸せだったな~と 思い出しています。

こんな温泉でまったり又したいな~と

今年を振り返ってみたりした。

初めての山の冷たい空気と 風に 

アップアップと呼吸するだいだいが可愛かった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の公園を散歩する

年末寒波

その間に 小春日和

日に当たることなく透き通る白い肌

外に出ても 防寒の為に 眉から顎半分までしか出ていない顔

それでは意味無いと思いつつ 生後間もなく半年 骨生成には紫外線が要るよね

「私はいい」と拒否するだいだい母も連れて だいだい抱いて池の周りを散歩

0011

今年も 幸せだった。

鴨が 続々と寄ってくる。

自分達の影を撮る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末恒例の「友と山に」

毎年毎年 年末に山に行こうと 今年も登って来ました。

山の頂上で 鈴なりになった柿木

存分に熟れた実

鳥にも 風にも 脅かされずたわわに実っていました。 0081
人のいない山の上の神社

彼女は ぴゃ~っと駆け寄って たった一つ 落ちた実を 

渋柿と 言いながらも無防備に食べた。

無いわ~と  思いつつ

0091
甘い甘いとあんまり美味しそうなので 

私も 獣が食べ残し 転がっていた柿の実をひらって かじって見た。

私は そんな物を食べたら 下痢するの眼に見えているから 味見しただけだけれど

干し柿のように甘かった。

舌に残る渋

走り去るいのししをみた。

下山して しゃぶしゃぶ食べに行く。

こんな日もあって良いよね~

開業する日を夢見て そんな話しもしいしい

毎年毎年  年の終りにはこの人と登れたらいいなと~

感謝

誉め上手な幸せな友 今年もありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の町を走る

2013年師走

大阪の町を自転車で走った。

005
十三で 「ある肉屋のはなし」を見て 鶴橋で焼肉を食べよう。

そう言った通り 鶴橋のコインパーキングに駐車して

自転車で北上して 十三の映画館で映画を見た。

慣れないデは 疲れ果てた。

人 車 信号 ・・・・・

師走で 宝くじ売り場は 想像を絶する長蛇の列

路肩には駐車

007

美味しかった~

それにしても 歩行者にはさぞかし迷惑な事だったでしょう。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のクリスマスイブ

今日はクリスマスイブ

いかがお過ごしでしょうか。

003今年は 三年寝太郎が帰ってくるというので チキンでもから揚げにしましょうかね~

チーズケーキでも焼きましょうかね~

昨日 プチトマト見たら 何かが違うのだろうが ワンパック600円

どうしてクリスマスに物価が上るのか??慄きつつ・・・・

クリスマスには 買わないぞ!!と

代わりに大根・白菜・こかぶを買って

世の中と逆の普通の夕飯を作ってみようかと思っています。

004
そう言えば 今年の忘年会はお鍋や懐石ではなくて

コースでしたが 美味しかったです。

何を食べても 美味しい~

年末年始は ご用心です。

嘔吐 下痢 流行っているみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫に小判

こんな物を貰った。

012当たった番号を読み上げられ 立ち上がって 受け取った。

司会者が 何が当たりましたか?と 私にマイクを向けた。

包み紙を開いて 何か確かめた。

湯沸しケトル? と思ったが 何だか・・・・・

瞬時に 返事が出来ない・・・・・・

分からない・・・・・・

面目ない

牛肉が当たった方を見て 焼肉を想像する私に

欲しかったと 若い子達は言うが ハテ?何に使うものだか・・・・・

アロマをくゆらせて

ナノケアーを使って寝た。

だーさんが忘年会と聞いていたので 気にせず 20時に寝た。

翌朝目が覚めたのは 7時だった。

横になって 瞬時に寝付く。

私は やはり ラベンダーの香りも 

ナノケアーが8時間作動したことも知らない間に

11時間 眠り込んだ。

もちろん 眠剤なども内服したりしていない。

寝すぎて 瞼が腫れているし 頭が重い。

健康なんだか 何だか・・・・・・

顔だけ妙に パンパン張っている・・・・happy01

効果あるのか ただ肥っただけかsunpig

いづれにしても 高価な器械に気の毒な・・・・猫に小判

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末ジャンボ

009
生れて 初めてこんな物も買った見たり 

毎日あれやこれやとおもしろい。

今日は大安です。

宝くじはいかがですか?

そう言って呼び込まれて 買ってしまった。

買った話を職場でした。

もし当たったら・・・・・・・

 半分だんなにあげて 離婚するわ・・・と言った人がいた。

私は 思わず 

離婚するなら黙って全部持って行くわ~と言ってしまった。

ほほほ・・・・ヤバイcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスを前に

010
パソコン壊れていたわけでも無いのに

  旅に出かけていた訳でも無いのに

  忙しかったわけでも無いのに

 病気した訳でも無いのに 

ついつい  忘れていました。

いや~早いものです  クリスマスですね~ もうすぐ

おばさんも肥える12月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾の山に向けて

台湾五岳・秀姑巒山(3,805m)のツアーを見つけた。

行ってみたいと思った。

日程も  3日+3日 と2ヶ月に渡り 勤務希望を出すだけで済むので好都合

早速 申し込んだ。

旅行代金を払い込んだだけで山に行けるのではなく・・・・

なかなか厄介だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

台湾の山に行くには入山許可を貰う為に 申請しないと駄目なの。

そのために 

自分が過去に登頂をした山が分かるように 

「山頂で自分が写っている写真」 を送らないと駄目と言う。

自分の写真は要らないpunch

山頂の標識の前で自分の記念写真を撮るなんて 

「最も御洒落じゃ無い」と秘かに思っていましたのに 青天の霹靂

日本で言うなら 富士山とか 標高の高い山 メジャーな山

台湾の許可が下りやすいとか・・・・・そんな文章を読んで舞い上がった。

無い~!!!

手続きに必要な写真が無い~

山に行ってんだけどな~  結構・・・・

槍穂 富士山 北岳 剣 立山 聖・・・・・・・・・・・・・・ ぶつぶつ言いながら

後立山に行って 不本意ながら写真撮ってきた。

一緒に行った人に問い合わせればあるかもしれないけどな~

そんな不細工なこと~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で・・・

秀姑巒山行って来たかというと 

台風で登山道が崩壊して入山許可が下りなかった。

で・・・・・・

 ツアーが中止になった。

通帳に全額返金 振り込まれた。

そんな写真要らないや!!!と言わないで

塩見岳日帰り往復 では・・・・

この話しながら まんまと 標高書いた標識の前で正面から一人で撮ってもらった。

018
山の難易度は  ルート 季節 天候 だよね。

メンバー そして 運(こんなこといったら怒られるか~)

/

行きたかったな~あhappy01  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

和室をリホーム

何年か昔

あれやこれやと、試しに試して その年の花粉症対策に

洗濯物を部屋干しようと決めた。

何処に干すか・・・悩んだあげく 和室に・・・・

馬鹿でしたcrying

夏が来て 元気になった頃

壁のカビに気がついたが もう遅かった。

003
その後 何年も経ったが 乾燥させても消えることの無い後悔

ずっとずっと、気になっていた。

ネットで調べて 自分で塗ってみようと思った。

結構 物入りだし 大変そう。

家族には 私には「無理!無理」

馬鹿にされるし 呆れられるし。

田おこしし田に水が入る頃にネズミが屋根裏に入るようになった。

侵入口は 追い炊き釜の排気パイプ口

お風呂場を改装した。

リホームが私をとっても幸せにしてくれた。

001
半年経った。

11月再びリホーム

左官さんがやってきて 壁にカビ止め下地を塗って

次の日 白い壁に塗ってくれた。

そして 壁が乾いた頃

畳の表替えも済んで  建具屋さんが持って帰って帰った襖も綺麗になった。

2日で 和室のリホーム完了した。

畳は青く 新しいにおいがする。

裸足で歩くと 何だか痛い 

畳がささる

埃も取れて 大掃除完了

さあ12月だ・・・・1年ってあっという間

めまぐるしく 幸せな1年でした。

あと1ヶ月あるけれど・・・・happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »