« 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑦烏帽子岳山頂 | トップページ | 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑨野口五郎小屋まで »

山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑧三ツ岳の日の出

2013年

9月10日  信濃大町駅~高瀬ダム~濁沢尾根~烏帽子小屋~烏帽子岳

  11日  烏帽子小屋~野口五郎岳~水晶小屋~水晶岳~鷲羽岳~三俣小屋

  12日 三俣小屋~三俣蓮華岳~双六岳~双六小屋~鏡平小屋~新穂温泉

行って来ました。

小屋で美味しい夕飯を食べて 

夕陽を眺めて 

下界の日常では考えられないくらい睡眠をとって

山に行くほうが体が楽~っていつも思う

 いったいどんな生活しているんでしょうね私

烏帽子小屋は朝食5:00~

部屋は私も入れて3人だった。

多分 小屋とっても空いている。

 それでも朝のゴタゴタを避けて 朝食はお弁当でとお願いした。

コンビニおにぎりみたいなおにぎり二個ビニール袋に入れて渡された。

0801

みんなまだ寝ている人がほとんどで それを玄関で1個たべてから5:00出発した。

私なんぞのへなちょこが薄暗く出るときは前日に 方向と登山道を確認しておくと安心。

0811



小屋から出る人はいなかったが テントのお兄さんが 2名 それぞれ 出発した。

5時半日の出と小屋の方に聞いていたから30分前から歩き始められると判断した。

いつもそれくらいで電気なしで歩ける。

0821
5時半 雲の中から 太陽

今日も天気いいと ワクワクしてくる。

0831

夕陽に朝陽 これだけでも 得した気分になる。

0841
涼しいうちに どんどん先に進みたくなる

0851
ふっと 烏帽子を振り返る↑

0861

「2844.6m 三ツ岳山頂 は黒部側を巻く・・・・」

槍が見えはじめた。

|

« 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑦烏帽子岳山頂 | トップページ | 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑨野口五郎小屋まで »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/53252555

この記事へのトラックバック一覧です: 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑧三ツ岳の日の出:

« 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑦烏帽子岳山頂 | トップページ | 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑨野口五郎小屋まで »