« 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑤烏帽子小屋 | トップページ | 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑦烏帽子岳山頂 »

山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑥烏帽子岳の熊

0471


2013年

9月10日  信濃大町駅~高瀬ダム~濁沢尾根~烏帽子小屋~烏帽子岳

  11日  烏帽子小屋~野口五郎岳~水晶小屋~水晶岳~鷲羽岳~三俣小屋

  12日 三俣小屋~三俣蓮華岳~双六岳~双六小屋~鏡平小屋~新穂温泉

行って来ました。

烏帽子小屋に手続きして 荷物はそのままに 烏帽子岳を往復した。

天気がいいので にわか雨にも濡れたくないから 雨具と飲み物と地図を持つ。

すぐそこに見える。

0521熊に注意の看板

2013年8月14・15日 烏帽子岳方面で熊による事故が起きています。

充分に御注意ください。

いいのか悪いのか 近年 こんな文面見ても 驚かなくなりましたね。

熊鈴 ガンガンみんな鳴らして歩いている人と会ったけれど 

ザックにつけていた鈴を わざわざ出発前に外して来てしまった自分を少し後悔した。

鏡平方面から縦走してきた方に 烏帽子小屋で夕飯を同席した。

 話していたけれど 鏡平小屋で宿泊の時に 熊を見たと話していた方がいたそうです。

居るよね・・・・・。

 自慢じゃないけど 私 鼻が利く

この日の烏帽子岳往復で 私が嗅ぐあの臭いはしませんでした。

0531

今日は 熊ネタで 終了  スミマセン

ちなみに 12日(下山日) 全く視界の効かない雨雲の稜線

 双六小屋から抜戸岳までの間で初めて臭いがして ドキッとした。

谷から吹き上がってくる涼しい風に乗ってきた。

|

« 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑤烏帽子小屋 | トップページ | 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑦烏帽子岳山頂 »

熊に注意」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/53252551

この記事へのトラックバック一覧です: 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑥烏帽子岳の熊:

« 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑤烏帽子小屋 | トップページ | 山:高瀬ダム~裏銀縦走~新穂高温泉 ⑦烏帽子岳山頂 »