« 桃が並ぶ | トップページ | 寝ても覚めても太陽を抱く月「沢城みゆきさん」 »

山:木曽駒ヶ岳~宝剣岳 ⑯ 信大ルート 

2013年 6月11~12日

中央アルプス

桂小場~聖職の碑~木曽駒ヶ岳~宝剣岳往復 (山荘泊)行って来ました。

1121_4
信大ルート分岐に  の丸印

1131
ずっと進むとそうでもないが 初めだけ背丈の高い熊笹

テープ

笹で見えないが 足元に確かにあるをたどって 下っていく

1141_2
カメラのメモリーいっぱいになったので すごく撮りたい所の連続だったが写真撮れず。

花いっぱいの所あったのに  ↑ 何故この写真1枚なのか coldsweats01残念

1151
下草が手入れされて 道も分かりやすい

1161
この程度で 何で 迷 なのか?と思っていたが 下れば下るほど微妙な道

1171
まずは  百曲がり と もう1つのコースの分岐で考える。

 百曲がり(左)へ 

1181

銀嶺草  あんまり密集しているものだから・・・・撮ってみた。

百曲がりは  その名の通り ジグザグ で  地図で見ても想像つく

大峰の沢登りを終えて下山の途  何処かの登山道に出るまでのそま道って感じ。

もうちょっと崩れたりして荒れると獣道って感じ

トラバースの連続で 幅も狭くて 雨で木の根が滑る

秋に斜面が落ち葉で覆われる頃 雨のこの道は下りたく無いな~と思いつつ。

滑落 道迷いは ここで起り だからなのかな~

ここまで下ってしまったら 分岐まで戻るのも辛いな~ などとツラツラ思った。

普通の登山道を歩きたい方は  百曲がり 止めたほうが無難かな。

自然豊かで いい道だと思う  好きheart04

1191_3
沢に出た 橋がかかり 道も穏やかになったと思ったら 巨大な堰堤

1201_2
t登山道ではない」と誰かが書いていた信大ルート

大きな堰堤が見えたら あと少しP10201701
金属の階段登って降りたら 河原に出て             ↑はちえもんさん撮影

P10201711・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↑はちえもんさん撮影

河原に出て  沢を行くのかと思ったら  アスファルトの道に出て

下るとすぐに駐車した桂小場に至った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

信大ルート

分岐10:07 ~12:10 桂小場 車に戻る

2013年6月12日  雪は全くなし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 桃が並ぶ | トップページ | 寝ても覚めても太陽を抱く月「沢城みゆきさん」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/52153648

この記事へのトラックバック一覧です: 山:木曽駒ヶ岳~宝剣岳 ⑯ 信大ルート :

« 桃が並ぶ | トップページ | 寝ても覚めても太陽を抱く月「沢城みゆきさん」 »