« 水仙の花2013年 | トップページ | 知多半島:① 車で時計逆周り »

玄米を精米する

節分の日 今年初めて水仙の花が咲き始めた。

節分にまき寿司作ろうと思ってお米を洗おうとした。

はたと 気が付いた。

白米が無い。

新米を玄米でたくさん購入して 玄米づいて食している。

胚芽部位に農薬が集中するので 玄米を食べ続けるのなら無農薬や減農薬の玄米でないと・・・・と、教えてくれる人もいたので、我が家の妊婦と胎児のためにも 精米しなければと思っていたところでした。

010

寿司には白米でなければと・・・・生れて初めて精米機で精米しに行った。

011
なにぶん 生れて初めての経験なもので ネットで検索して予習して行ったが

012_2_3
もたもたしていたら 見かねたおじさんが出てきて 玄米投入から 米袋セット 米糠持ち帰りまで 手伝ってくれた。

013_2
何処の精米機も10キロ100円が相場みたいですね。

014_3
説明を読んで簡単でした。

017

まき寿司作って 豆まきして

今年もよき年でありますように・・・・・・と 願った。

|

« 水仙の花2013年 | トップページ | 知多半島:① 車で時計逆周り »

食とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/49149483

この記事へのトラックバック一覧です: 玄米を精米する:

« 水仙の花2013年 | トップページ | 知多半島:① 車で時計逆周り »