« 山:立山三山  ⑥剣御前小屋で  2012年10月 | トップページ | ハッピー ハロウィン »

山:立山三山 ⑦剣御前小屋・朝

剣御前小屋の夜

2012年10月10日夜

何かがカチンカチンとぶつかり  風で激しく音が鳴った。

眠りの中で 明日の天気は大荒れの予感がした。

080
深夜3時外は 真っ暗

カチンカチンが消えた

雨の音も聞こえない

天気はそれほど悪くないのかもしれないと思った。

0811
朝4時  激しくカチンカチンと音が鳴った。

雨がバラバラ降り始めた。

この雨と風 10時間稜線を歩くのは 無理かもしれないと ウツラウツラ。

早起きの隣部屋の 大人数の高齢パーティの方々が とっても賑やか。

起されるまで寝ていよう・・・

0821
持参の朝パンを食べて 濡れてはならじと完全防水0831あっちもこっちも まっ白
雨もほとんど降っていない 風も吹いていない

この天気のうちに下山してしまいましょう

0851
大日岳の矢印に導かれて 予定通り縦走したい。

ふ~っと 進みたくなったが 先は長い。

視界の無い稜線で 雨にたれ続け 風に凍えるのは嫌だ。

山は逃げない  あきらめて下山にかかる

今年幾つ山を逃しているだろう・・・・

0861_2
小屋の朝

小雨のうちに 風も吹かないうちに 6:25 下山にかかった。

凍ることもなく 雪も無く 雨もたいしたことなく

0871雷鳥坂を下る 

0881_2
天気は思ったより崩れず惜しい気がて 

バスの時間さえなかったら今からでも行けるかな・・・とか

0891_2雷鳥平の紅葉は 1週間前が見頃で 葉は枯れにかかっていた。

0901_2
紅葉の向こうにガスが晴れそうで冷たい雨が降っていそうな大日が見えた。

0911_2

0921

あっという間に雷鳥平に着いた。

0921_2
紅葉の秋は終わり 枯れた初冬 寂しいこの景色 嫌いじゃないこの景色

0931
前日の青い秋の空から 一変して 雪降りそうでしょ

雪ならいいんだけど 雨とも雪とも・・・

0941_3
別に帰りたくないのに あっという間に下山

この橋も 外されるのでしょうか・・。

|

« 山:立山三山  ⑥剣御前小屋で  2012年10月 | トップページ | ハッピー ハロウィン »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/47480105

この記事へのトラックバック一覧です: 山:立山三山 ⑦剣御前小屋・朝:

« 山:立山三山  ⑥剣御前小屋で  2012年10月 | トップページ | ハッピー ハロウィン »