« 山その30:④ 針の木雪渓 | トップページ | 山その30:⑥蓮華の大下り 2012.7.29 »

山その30:⑤ 蓮華岳 コマクサ 2012.7.29

針の木雪渓 を上がり 針の木峠  針の木小屋

小屋表のトイレは有料

小屋裏のトイレは無料

お金は惜しくは無いが小銭入れは何処だか・・・・・ザックを開きたくは無い

無料トイレを借りる 

0191
扇沢から4時間   針の木峠 9:50出発~

0201 

登りはじめて 振り返り      ↑針の木峠 を見下ろす

小屋はもう真下 テン場も見える

/

●登山道以外に立ち入らないこと

●ストックにカバーつけておくこと

ストックつくだけでも枯れてしまいます。

高山植物保護を懸命に呼びかける

そのおかげでしょう・・・・登山道の真際の足元から広がる御花畑は素敵でした。

0211コマクサ

0221_2
ぼちぼち増え始めて

どんどん登っていくと 花盛り 一面のこまくさ花畑

0231_2
数が凄いけれど 可憐過ぎて 写真に写しきれない残念さ

私の腕では・・・石ころころにしか写りませんわ~

0241_2
チングルマに導かれる登山道

0251
先は長い 5日先の帰宅まで バッテリーとメモリー 温存!!自分に言い聞かし

ここで撮りすぎは禁物と自重する

しゃがんで 接写いっぱいしたかったな~

0261_2
蓮華のピーク奥に見えてきた

0271_2

0281_2

0291_2
そうそう・・・この桔梗?がたくさんびっしり一面咲いていた斜面が

蓮華の大下りに有りましたなあ~

そうそう、花がたくさんすぎて 感覚が麻痺していたのと 

少し疲れていたのもあって・・・・花を撮るのにがっついていなかったのが

今から思えば残念ですわ~

0301_2
蓮華岳頂上はすぐそこ・・・・

広い穏やかな稜線は最高に広いお花畑でした。

登山道は狭く・・・すれ違うとき、花を踏みはしまいかと気を使うでありました。

|

« 山その30:④ 針の木雪渓 | トップページ | 山その30:⑥蓮華の大下り 2012.7.29 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/46533522

この記事へのトラックバック一覧です: 山その30:⑤ 蓮華岳 コマクサ 2012.7.29:

« 山その30:④ 針の木雪渓 | トップページ | 山その30:⑥蓮華の大下り 2012.7.29 »