« 山その30:⑤ 蓮華岳 コマクサ 2012.7.29 | トップページ | 山その30:⑦北葛岳~七倉岳 »

山その30:⑥蓮華の大下り 2012.7.29

0321 

北アルプス 裏銀座  蓮華岳

5時40分 扇沢トロリーバス乗り場を出発して  

11時13分 いよいよ 蓮華の大下り 始まる

0331
ここまで 余裕・・・・ようやく半分

ここからは 太陽がのぼり気温が上がる

人も少なく 下って上るのくり返し

でもこんな感じ嫌いじゃない

0341
足の真下に コマクサ

一歩一歩 気を使う

ストック(私は持っていないが 生まれて初めて 実家の母に借りてきた)置くところも気を使う。

0351

踏まない!突かない!・・・・コマクサさまさま

歩いてきた稜線を見上げる

美しい花畑が空へ昇っていく 美しい

0361
南アルプス 光岳 岩場にびっしり綺麗だった青い花が ここにも綺麗に咲いていました。

少し小振りで 少し青が薄くて・・・・。

0381
目指すは 北葛岳 七倉岳 そして 船窪小屋

北葛岳迄 2時間半~3時間 船窪岳迄 2時間  計4時間半

目標: 日没までに小屋入りすること!!

0391
しかし、花が誘う

0401

花が誘う

この辺りで・・・登りの 私より年上女性3人組とすれ違う

船窪小屋まで 私と同方向は 抜かれることも先を進む人もいませんでした。 

0411_2
細かな礫を踏んで下る

0421_2

岩場の下りは好きですから 苦になりません

0431
鎖とワイヤーと 続く

花 岩 景色   楽しい

そろそろ 飽きてきた頃 烏帽子から来た 若い男性とすれ違う

真っ赤な顔して フル装備背負い  人の2日分を歩き通すんだね

0441

0451
降りかえると 見事な景色

↓ 北葛岳の手前 ニセ北葛(イエイエ・・前北葛)の斜面を下る人が見える

次に登ってきた若い男性も 大変そうです

先の男性があえて「僕は烏帽子から」と言ったから 多分この人は船窪からと思った。

0461_2
これぞ・・・蓮華の大下り    蓮華の頂上は奥で見えないけれど)

まだまだ北葛乗越 まで 下りが続く

こんな下りも こんな登りも 岩場は楽しい

北葛の斜面から降りてくるが見えていたらしい。

だから 前北葛斜面から振り返って見てみた。

お若いの・・・・・登っていますなあ~ ↓

0471何か言っていましたか?

|

« 山その30:⑤ 蓮華岳 コマクサ 2012.7.29 | トップページ | 山その30:⑦北葛岳~七倉岳 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/46533536

この記事へのトラックバック一覧です: 山その30:⑥蓮華の大下り 2012.7.29:

« 山その30:⑤ 蓮華岳 コマクサ 2012.7.29 | トップページ | 山その30:⑦北葛岳~七倉岳 »