« あわいち:⑧ 南淡路水仙ライン | トップページ | 単車の合羽 »

あわいち:⑨ 淡路島のホテルの風車

あわいち(淡路島一周)行ってきた。

0741

大鳴門橋が見えてきた。

交通量の多い道  急な登りは 怖いです。

だーさんは 「大丈夫 車は分かっていて避けてくれる」と言うけれど

慣れない 体力無い は、

自転車の速度が落ちて 

そんな時に後ろに車の気配を感じたり

急な登りが長くとなると・・・・自転車を降りてしまう。

それでも先で待つ・・・だーさんに歩いても意外と早いと言われつつ ・・・必死。

誰かに   「頑張れ!」「降りるな!」と もしも 言われたら 

次は平気で 上り続けられるとは 思うけれど・・・・根は軟弱者

0751
ホテルニューあわじ  プラザ淡路島 の風車が 遠くから見えた。

自転車で登って登って 景色の素敵なホテルに着いた。

こんなところに泊まりたいものだ。

丁度お昼前 せめてランチでも食べてみたい。

ここまで来たらゴールは余裕・・・それでも時間がもったいないと スルーするweep

登り坂は終わりではなかった・・・・

まだまだ登っていく

 風車の真下を通過する。

風力発電の風車の下を道が通る。

風車を見たのは初めてでは無いがこんなに下に来たことはなかった。

おまけに風強く 羽がぶんぶんグルグル勢い良く回り続けている。

今にも倒れてきそうな

今にも羽の留めが外れて ビューンと飛んできそうな音が凄い

きっと、車でドライブしていても気づかないね この迫力

やっぱり自転車heart04

登りに嫌気が差して・・・本当は 坂が急で 自転車押して歩きたかったが

怖がりのは・・・・死に物狂いで漕いで登った。

一機でこれなら・・・・たくさんだと もっと怖いと思った。

「風の谷のナウシカ」 巨神兵 思い出した。

|

« あわいち:⑧ 南淡路水仙ライン | トップページ | 単車の合羽 »

デナリのちゃりんこ」カテゴリの記事

コメント

そうっかぁ~風車ってすぐ下は怖い感じがするんだ。
パンクですか・・。イギリスの湖水地方に行ったとき
サイクリングで回るマップが売っていて、それだけ買ってきました。そこで考えたこと、自分でパンク修理ができない・・・これはまず出来るようにならなきゃ・・・といいつつ業者におまかせです。う~ん、デナリさんの元気がぼちぼちうらやましい・・。でもパンクにめげず一周できたのならうらやましいを超してこわいくらい・・。

投稿: ふぁん | 2012年7月29日 (日) 11時11分

ふぁんさまへ   デナリ

おはようございます。
風の無い日は 恐らく回らないか回りがゆっくりだと思うので大きな振動や音が感じないのかもしれませんが
行った日は ぐるんぐるん回っていましたわ・・・

イギリスの湖水地方かあ~
はしってみた=い!!
自転車貸してくれるところから探さねばならんなあ・・・
そもそも希望を伝える語学力を必要とするってぇことで
私にとってはぐぐ~んとハードルが上がりますね。

パンクを修理すると時間ばかり食うし
おまけに貼ったばかりで走ると今回のように2回目のパンクに見舞われる。
チューブゴト交換がセオリーらしいです。
一周できてないよ・・・UPします。wobbly

投稿: ふぁんさまへ     | 2012年7月31日 (火) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/46439886

この記事へのトラックバック一覧です: あわいち:⑨ 淡路島のホテルの風車:

« あわいち:⑧ 南淡路水仙ライン | トップページ | 単車の合羽 »