« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

日本人は何を考えてきたのか「森と水と共に生きる」

  真の文明は

    山を荒らさず

    川を荒らさず

    村を破らず

  人を殺さざるべし

田中正造  

鉱毒  非命の死者

俳優 西島秀俊氏の現地のレポート

日本人の思想   自然主権と共生

渡良瀬村    谷中遊水地

そして 南方熊楠 

100年昔の日本の今につながる自然と共生する戦い

とっても奥が深くて意味深い。

053

淡一 (自転車淡路島一周) 行こう。

その日が良いと言ったから 休みを取った。

監査が入るから行けなくなったと フラレタ。

自転車で淡一 そして、海ボタルを泊まって見に行こう!!

楽しみにしていたのに 凄く憤る。

近頃溢れ出す心の噴火を流すすべを少し学んだ。

ピーチで英彦山行こうと思っていたんだ。

でもそれも止めた。

赤坂山へリベンジしようとも思った。

近くの山へ走りに行こうとも思った。

映画「しあわせの奇跡」見に行こうと思った。

心が揺れ動くうちにまた面倒になった。

ぐずぐずしているうちに 雨が降ってきて外は暗い。

昼寝もした。

テレビを見ていて・・・・

田中正造 と 南方熊楠 「森と水と共に生きる」 を見た。

何かわずかに勉強して得した気分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何もしない~

怒りの2連休

いやはや・・・・先日母が 我が家の夕飯とお土産を持って顔を見に来た。

だーさんの安否を聞き・・・・私の顔を見て、間もなく帰って行った。

家出を思いとどまる・・・とか、縁切り寺に行きたいとか・・・書くものだから

PC見た母が

あらぬ懸念を抱かせたようだ・・・・。

誤解の無いように・・・・ご心配なく

淡一行けてたとしても 今日は雨だった。

どうやら明日も雨

万事塞翁が馬・・・・・そういう事にしておこう。

7月にいざ行かんhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:⑭ 江ノ電に乗る

0541


藤沢駅から江ノ電 乗った。

前日の午後 鎌倉駅から乗ろうとしたら

ホームが人でぎっちぎちだった。

ホームの全員が電車に乗り込むのを考えたら

怖かったのであきらめた。

日曜の朝のホームは空いていた。

藤沢駅に「つり球」の看板

そこで 写真を撮りたかったけれど、

高校生がたくさん居たので少々恥ずかしくて止めた。

撮って置けば良かったと後悔。weep

0551
電車の中から 江ノ島眺める。

鎌倉高校前で高校生が降りた。

0561_2天気は良くない 白波たっている。

0571_2
途中の車窓から見たんだけれど 乗った電車は緑色だったけれど

お洒落電車もあるんだね。

0581_2
めざそう世界遺産 「武家の古都 鎌倉」

0591_3
長谷駅に降りた。

当然つり球の看板は無く ガックリする。

いよいよ 最終回ですね。

   「つり球」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:⑬ 鎌倉の野菜 「雪乃下」

朝 鎌倉へ着いた。

羽田空港 から思っていたほどに遠くなかった。

鎌倉駅 から 小町通りを歩き 鶴岡八幡宮に行った。

そして 昼食を食べに 小町通りへ戻った。

0151
奥まった建物の2階

少し待って セットを食べた。

0161

お目当てに行った訳でも無いけれど何だか奥まっているお店

表の看板の野菜に惹かれて

朝に前を通った時に 早昼に入りたかったけれど、まだ開店していなかったので

わざわざ戻って来た。

鎌倉野菜 は何だか 健康そうで 満足

お腹満たされて 又 元気に歩き始めた。

帰って来て どんなお店かネットで見たら 口コミいっぱい。

何となく納得する。

食事すんで帰りの入り口~階段に たくさんのご婦人たちが並んで待っていた。

少し早く来て良かった。heart04

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ともかく、行く前から シラス丼 シラス丼と 言ってましたもので

鎌倉初日の昼食は 白ご飯を シラス丼に 交換していただいた。

次の日も 昼食も 生シラスとシラス丼

帰ってきてからも シラス丼 しょっちゅう 食べています。

こう言う性格なんだと自分でも思う・・・・

しばらく シラス丼 続くと思う。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:⑫ 長谷寺 追加  

1471

鎌倉は連日 テレビで取り上げられ 人気の観光地なんですね。

1481


長谷寺は 多いときには1万人が参拝するとテレビで言っていた。

1491

1501////////////////菖蒲も雨に綺麗



平日がいいでしょうね~。

1511

何処もここも不思議な景色

1531
こんなところで写真撮ったら何か写りそうだねと言っていたカップルがいた。

ミニ観音様の裏にお願い事を書いて奉納する。

回りが見えない二人の世界のカップルがいたり

幸せそうな2人がたくさん

1571
あれもこれも見所いっぱい長谷寺

紫陽花見るには6月雨降る平日の早朝がお勧めなんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:⑪ とんびに注意

鎌倉で 初めての経験

とんびに注意の看板。

新鮮な印象

あっち こっちで見ましたね。

いっそコトゴトク看板を全部写してきたら良かったな~。

   

鎌倉 :長谷寺 「とんびに注意」

1361

北鎌倉:  高徳院 「トビに注意」

              鎌倉 大仏さまの上にも舞う

0681
鎌倉:  葛原岡ハイキングコース 源氏山公園の「トビに注意」

 

2131
.中学生の遠足?クラス会?

大勢の男女が ベンチに シートに お昼を食べていた。

公衆トイレへ行こうとしていたその時、

女の子が「パン取られた」と階段の上で叫んでいた。

トビも心得たもの・・・・。

トビを見たくて階段を上がって行ったが すでに姿はなく。

そりゃ~

これだけ人が居るもの・・・隙を見つけて何かしら食べ物にありつけるでしょうね。

あんまりね・・・・デの側では聞かないな・・・・トビの被害

九州以北に住む日本で一番身近な猛禽類

海と山が迫っているような所じゃないからかな。

カラスがたくさん居るってことは、とびが少ないのかもしれない。

♪ 飛べ飛べとんび 空高く

  飛べ飛べとんび~

小学生のとき この歌音楽で習ったが 何だか歌いにくかった。

でも、ばっちり覚えている。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:⑩縁切り寺行きたかったな~

鎌倉で一番 訪ねたかった所は 北鎌倉  縁切り寺

 
なのに17時のチャイムの音と共に時間切れ

以来グレープの ♪ 「縁切寺」 が 頭の中でグルグル鳴っています。

♪ 今日鎌倉へ行って来ました。

2121

  源氏山から北鎌倉へあの日と同じ道のりで

 

  たどり着いたのは縁切り寺

たどり着けなかった東慶寺

駆け込んだ女性の心中はどんなだったでしょう。

恋愛も何たるか分からなかった少女は 

さださんの詩で駆け込み寺の存在を知り 

自由のなかった昔の女性の人生を知りました。

いや~何度目の再婚のお子さんですか・・・と

魅力と縁とパワー溢れる女性が  お産におみえになる。

今の時代の女性は選択肢ある・・・・ある意味しあわせだとしみじみ思う。

離婚・・・長い人生でなんでもない・・・・無い。

うまくいかないことも 辛い思いをしている女性の人生も

世の中にはまだまだあるんでしょうが。

/

シゲさまのブログで

東慶寺 の写真と共に 縁切り寺 不倫 姦通罪詳しく紹介されています。 

http://0328-syasindaisuki.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-cc56.html

いつか・・・・元気で生きていたら・・・・・

スカイツリーに行って 

江ノ島 歩いてて 

縁切り寺行けたらな~と つらつら思った。

/

人生いろんなこと起こるけれど

災い事の 悪縁を切る・・・そういう意味でも行きたいなあと思う。

何せ、昨年10月夫 今年4月妻  夫婦揃って それぞれに自転車で吹っ飛んだ。

気にもしていないけれど 

よく2人無事だったものだと感謝する。

・ 

世の中

いろんな人

いろんな状況

いろんなことありますよね。

お気楽なこと書いてます。

いつものことですが大意はありませんhappy01

大人の目線で 流してくださいまし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:⑨ 美術館 葉祥明美術館

2671
北鎌倉 明月院 へ 紫陽花 見に行った。

明月通り お洒落な建物 お庭にベンチ

葉祥明美術館 

行きたかったんです。

高校生の時、いつも手紙は綺麗なパステルカラーな景色のsyomeiさんの便箋でした。

「帰去来」 を聴きながら 毎日毎日 手紙を書いていた時代がありました。

2681
絵本をソファーに座り まったり読んだ。

いい加減 次に行かねば・・・とお庭に出た。

すると・・・・・17時のチャイムの音があたりに鳴り響いた。

北鎌倉では・・・・どうやら・・・・お知らせチャイムが鳴り響くみたいだ。

005時間切れ・・・・

どこも17:00までです。

鎌倉は拝観料や入場料が安い気がします。

だからたくさん回れるんだと思うのだけれど・・・・。

おかしかったんですよ・・・だーさん。

そもそも、葉祥明さんがどんな絵を書かれるかとか何とかより

美術館もぴんと来ない人なもので・・・・・

入り口で入館料が700円 と知って すごい速さでクルリと向きを変え

お庭で待っているから・・・と出て行きかけた。

「私がおごるんだから・・・みみっちいこと言わないで入ろう」 と無理やり同行

向きを変えたスピードを思い出したら笑えてくる。

よっぽど興味が無かったんでしょう。

やれやれ・・・・・coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鎌倉:⑧ 美術館 鏑木清方記念美術館

2012年6月

初めて降り立った鎌倉駅 小雨降る土曜の午前

駅前はすでにたくさんの人 

そう思ったが・・・午後になって鎌倉駅に戻ってきた時にもっともっと増えていて驚いた。

何もプランの無い私たちは戸惑った。

何気に進んだ先が 小町通り

誘われるままに 鏑木清方記念美術館

006
一葉生誕140年 清方にみる明治の女性

0051_2
静まり返った綺麗な佇まい

0041_2
紫陽花が雨にぬれてさっそくいい感じ

003_3
お洒落な こだわりのある方には考えられないでしょうが・・・・

美術館へ行く度にに1枚の絵葉書・・・・

ドア上に上に張り重ねている。

デコパージュとでもいいましょうか

何故だか クリムト接吻  

       アリスインワンダーランドのデップも・・・

うちのトイレは凄まじいよ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:⑦ 紫陽花 寺をまわる 明月院 好きな青

2521


2012年6月16~17日 鎌倉へ行って来ました。

別に何も計画して行かなかった。

雨降ったらさぞかし紫陽花が綺麗だろうと思っていたから、梅雨6月行くなら鎌倉と思った。

紫陽花を求めて

鎌倉宮 長谷寺 そして 明月院 

2481
明月院は 私の憧れの 青い紫陽花オンリー

2581一面 水色

こんな中で まったり心を遊ばせたい。

2621自由に拝観

おおらかな感じが好感

2631
2641
2651

パンフレット真似して撮ってみた。

004
お隣のお部屋は 室内撮影禁止の立て札

こっちのお部屋はいいのかな~

そんな事を言いつつ みんなに紛れて 一緒に撮るデを家族は呆れていました。

檻あったけど、うさぎちゃんはお休みでしたribbon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

拝啓 撫で身代わり様

連日 鎌倉のこと書かずにはいられない。

マウイのことも、書き残している山の記事も後ろへ後ろへ後回し・・・・・

今年もアマリリス

6月はじめから次々咲いて どんどん切って挿して幸せ。

006

感謝の言葉

拝啓 鎌倉撫で身代わり

鎌倉へ出かけた日は、足がとっても調子良くなっていました。

しかし、座敷の食堂では、足を曲げて正座が出来なかった。

横すわりも出来なくて行儀悪いが両足投げ出して座わり昼食食べた。

が・・・・・・おとといの出来事

横すわりもままならなかった私の膝

久方ぶりに帰ってきて食事するとっとこ太郎の隣に座ろうとしてビックリ!!

正座できるようになっていた。

2ヶ月かかった。

しかし癒えた。

撫で身代わり様 ご利益に感謝です。

長かった~あ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

台風 そして長雨   お見舞い申し上げます。

こちらも  いつものことですが随分痛めつけられてしまいました。

我が家は無傷です。

それでも 大事な地です。

生まれも育ちも 産みも育ても こちらです。

おそらく老いも 終の棲家もこちらでしょう。

外に出て感じる毎日です。

006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:⑥長谷寺  お地蔵さま

2012年6月17日 鎌倉 長谷寺へ おめあての紫陽花を見に行きました。

観音様はそれはそれは立派でした。

あれもこれもと、ワクワクすること次々

紫陽花観賞路も 6月ならではの贅沢ですが

1291_2
海 街 人 そしてお地蔵さま

1301
1311
1321
1331
輪蔵

観音縁日(18日)のみ回せるそうだ。

明日だ・・・惜しい~回したかったな~

1341

レストランでお食事もしたかったけれど、オープンまで30分

待ちきれませんでした。

お店の前にも可愛いお姿

1441_2
鐘は撞いてはいけません。

だーさんの壷・・・撞きたかったみたいです。

そりゃそうでしょう・・・・こんなにたくさんの人がお参りしているんですもの

撞いていいなんてなると、ご近所さまはとんでもないことになるでしょうcoldsweats01

1461_5

特別可愛いのは人気のお地蔵さま

1551

まんまと 絵葉書買ってしまいましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:⑤ 紫陽花 長谷寺 その2

1121_3


長谷寺 紫陽花観賞路からが見える

由比ガ浜

1131まあ、何て豪華な紫陽花でしょう

1141海の手前に 控えめな紫陽花 撮ってみたけど 地味でうまく写せない

1151

1161
1171
1181
天気は曇り

陽はささない

1191
1201花は青くて がくはピンク 変わっているね

1221長い長い行列も下り始めた

1231_2
長谷寺の紫陽花は それぞれ個性的

好きな色と形が探せるよ

1241_6
とっても素敵な大きなカメラ持った人もたくさんおられましたねえ~

海も街も木も 紫陽花も 

ばっちりカメラに収められる腕があればなあ~とつらつら思いましたheart04

1251_3
足元の紫陽花の陰に

お静かに・・・・・私に言われているようです

うるさくてごめんなさい

1261_3
青い紫陽花が好きです

1281_3

ぐるっと回って 紫陽花観賞路から出てきたら ご覧の通り

番号案内は 1451
 213番になっていました。

別に並んで待つ必要なく 楽しいことまだまだあるから

 案内のアナウンスあるまでいろいろして待つよhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:④紫陽花 長谷寺の観賞路

2012年6月 16~17日 鎌倉へ行って来ました。

初日の鎌倉めぐりは、後日UPするにして・・・・

紫陽花をめでに行った・・・・長谷寺

1番に見た長谷寺の紫陽花の種類は「かまくら」でありました。↓

0931

初日鎌倉駅から杉本寺まで歩き、

午後 鎌倉駅に戻り 江ノ電に乗ろうとしたら ホームに人が恐ろしくどっさり。

気後れして・・・長谷寺・大仏さまも翌日にパスした。

0601_2
翌朝 江ノ電 長谷駅から長谷寺まで歩いてすぐ着いた。

小雨降る日曜・・・早朝の長谷の道は人もまばら・・・・

0611_2

門前は、ほとんど人もなく

8時開門まで・・・・・30分ありました。

待ちきれず・・・・・大仏さまの高徳院へ先に行くことにしました。

008

参拝して大仏さまの体内に入らせて貰って 長谷寺へ戻ると 8時27分

すでに人はどっさり。

0901

すぐに、丸いうちわを頂いて 紫陽花観賞路へと進む

うちわの意味も分からなかったが・・・整理券代わり

206番は待ち時間なし。

0891
「散策路入場うちわ番号案内」

待ち時間無いけれど・・・観賞路は長い長い行列・・・・前に進まず

0921_2そのうちに・・・ほら・・・・207番の札がかけられた

207番うちわを持っている人が入場まで15分待ち

0911

さながらテーマパークのアトラクション待ちの行列

0961少し 少しと進んでいく

0981_3

たくさんの種類の色とりどりの紫陽花が広い斜面に満開です

0991_4

1001

つづら折の斜面の観賞路

1011
足元にはそっとたたずむ

1021_2

雨は止み 花も葉もみずみずしい

1031_3
町もみえる1041_2
この紫陽花は色も形も うちの紫陽花と同じだわ

まあごくごく普通の紫陽花って事ですなhappy01

1051

足元は危なく無いように滑らなくなっているからいいなと思ったら やっぱり特別仕様

さすがです。

1061
紫陽花の写真撮るのも飽きてきて さりとて行列すり抜ける術もなく

集中力も切れ

の関心の被写体は花から他のものに・・・bleahやれやれな

1071
1081
千手観音さまは 

1091_2


海を見下ろされているのでしょうか

下の町を見守られているのでしょうか

1111_4

・・・・・・・・・・・続く・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:③ 鎌倉宮 撫で身代わり

鎌倉へ行った。

鎌倉宮には 撫で身代わり

0211_2
事故後2ヶ月 膝が曲がる。

ようやく横座りできるようになったが まだ食事する間ずっと・・・は無理。

正座はしたことがない。

だから・・・まずは

あれ以来・・・頭痛も皆無だがもナデナデ・・・・

0221_2

撫で身代わりの由来

護良親王の忠臣 村上義光は 

親王の身代わりになり 壮絶な最後を遂げた。

境内の樹齢103年の欅「撫で身代わり」を入魂したそうだ。

001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月の台風  2012年   大きな肥ったヤモリ

0011
2012年 6月19日火曜日

17時45分  台風の風が暴れ始めた。

/

今日は夜勤明けで帰宅

植木鉢から 物干し竿 自転車  台風対策に精を出し

吊った鉢を地面に下ろそうとしたら 柱に張り付くヤモリ

午後から台風が上陸予定

まだ時間ある・・・・この鉢は台風の風が吹き出したら 下ろすことにしましょう。

いよいよ・・・・鉢をめくって ぎょ!!!

この鉢裏で台風をやり過ごすつもりらしいtyphoon

先住者に配慮happy01

雨降らないrain

風もざわざわcloud

今 どのあたりだろう・・・・・

誰も居ない家の中 一人

家族の無事を祈りつつheart04

チキンなは 接写する勇気なく

超~肥った大きく成長した ヤモリ が 

 私の家を守ってくれている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:②紫陽花 寺をまわる   鎌倉宮

0251


6月土曜の鎌倉は、雨の日でもたくさんの人

それでも、早い時間は人も少なく

0371

鎌倉宮

0361_3

しみじみ見てまわれました。

0231

護良親王 もりながしんのう (大塔宮) を祀る 鎌倉宮

0261
 鎌倉幕府を倒幕を決意した後醍醐天皇の皇子

0321


親王が倒幕を促す令旨に各地の武士が挙兵し 

足利尊氏六波羅探題を落とし

新田義貞鎌倉に攻め込み鎌倉幕府が北条氏一族と共に滅亡した

0281

親王は 征夷大将軍となったが尊氏の策に濡れ衣で捕えられ 

この土牢に幽閉され

0311


 

9ヵ月後土牢内で28歳 首を刎ねられ生涯を終えられました。

0291

雨の紫陽花は物悲しく

0301_2

静かな宮内

勉強して行かなかったデはググッと鎌倉に引き込まれました。

0341
鎌倉駅~小町通り~鏑木清方記念美術館~鶴岡八幡宮~若宮大路~

小町通りで鎌倉野菜のランチを食べる~源頼朝の墓~鎌倉宮~杉本寺

0351_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉:①紫陽花 寺をまわる

土日 初めて鎌倉へ行ってきました。

鎌倉の町は それはそれは人気の町ですごい人出でした。

001
私んちでも咲いています紫陽花

確か青い紫陽花を挿し木して 大きくなった。

土壌のPHと関係あると消石灰も撒いたこともあったが 一向に色は変わらなかった。

2621_2
紫陽花を楽しんで来ました。

北鎌倉  明月院のお地蔵様 happy01

鎌倉駅から杉本寺まで歩きました。

初日は長谷観音大仏も行きたかったけれど、

江ノ電のホームの人の多さにおじ気づいてホテルへ帰って寝ました。

日曜は、リベンジで長谷駅~源氏山北鎌倉駅まで歩きました。

さださんの歌に惹かれて 

 縁切寺 行きたかったのに 

   17:00  時間切れで涙呑む

「デナリ」とブログで名乗り と自分で言ってはや6年

 

その随分まえ

 

デナリ国立公園 で 真っ白い山々を見上げて

 

ガイドさんに 「いつか あの山に登りたい」 と話したら

 

そのガイドさんは、

 

山麓に1ヶ月生活し、自分で山岳ガイドさんを選んで無事登頂した20歳の日本の女性の話とか

 

スノーボードで事故に遭った若い男性の話とか

 

マッキンリー  山の厳しさ 難しさを 説いた。

鎌倉行っている間に デナリで雪崩事故の報道。

 

帰りの飛行機でニュースを見た。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「つり球」

「つり球」

あまりに 軽くて それでも好きで見てしまった。

それ以来、江ノ島も行きたいなあと思っていた。

鎌倉行くけど行きたい行きたいと言ったが 時間が足りないといって行けそうも無い。

それにしても、江ノ島丼 実在するのかしないのか

シラスがのった丼食べるんだ。

江ノ島や鎌倉いかなくても 地元でどっさり食べられるのにと・・・言われた。

しかし、食べてみたいな江ノ島丼

雨降れ 傘差して のんびり歩ければいいなと思い期待大

江ノ島へは又の機会に行ってくださいと言われた。

015

ハートの籠を貰った。

使い道に迷った末に カップに蔓延った子宝の木 置いて見た。

♪ほかの事なら気にせんが 知らず知らずに待っていた

  ハニカミを残してたの 嬉しいのか悲しいのか

「徒然モノクローム」

あきらめるのはまだ早い 

行き詰まったとこがほら始まりです

テレビ見て いい歳して踊っている私は健康ですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何という4500円 買い物下手

007


マウイでシュノーケリングしたくてね

日本で買って持っていったんだけれど、最悪です。

持って帰って来た私も相当ですが

不良品もはなはだしい・・・・

超粗悪品

メガネとセットできるようになっていたけれど

海に出る前にホテルで袋から出してセットしてみたら

その時にポキンとへし折れた。

扱いが荒い自分のせいだと反省した。

008
しかし、海に出てそうではないことが分かった。

くわえて水に入ってみたら、

吸気口は水に浸かっていないのに口の中に海水がす~うす~う入ってくる。

おまけにゴーグルグラス内にあっという間に海水が溜まってくる。

髪の毛・付け方再確認したがそういう問題ではなかった。

ずさんな商品だった。

1500円という格安 つり道具屋さんは 近所なので現物持ってクレーム言いに行って

まともな物と交換してもらおうと思ったが 帰って来て意欲が失せた。

日が経ってますますどうでも良くなった。

使えない物が邪魔になった。

捨てることにした。

捨て方 分別方法に頭を悩ませる・・・・やれやれ。

記念にUPしてみた。

ほんと買い物下手

1500円×3 

海で魚を見たのは

結局 スイミングのゴーグルも持って行っていたので付けてみた。

どんだけ荷物持ってハワイへ行ったんだと呆れられそうcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝塚 「ロミオとジュリエット」

009

2回目連れって貰って

う~ん、宝塚歌劇は趣味じゃないかな・・・・な~んて言っていたら

今度は「ロミオとジュリエット」

DVDを見た。

そうそうたる素敵な男が魅力的な「オーシャンズ11」

モンテギュー家と      家の面々はやっぱりイケメンたち

やはり素敵でございました。happy01heart04

やっぱり2幕通して面白い。

うっとりするような仮面舞踏会で知り合う2人

やっぱりいいね~ダンスと音楽

愛と死神は魅力的でございました。heart04

010

宝塚の大劇場まで行けない人もご覧になってみて・・・・

素敵な世界にうっとり出来るから・・・・heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にいの薬

008_2
フィラリアの薬を貰い 

予防接種をしてきたにいはシュンタロウ・・・・・。

ジタバタ抵抗したが遂には観念した。

今年はかわいいカバンをくれた。

まあ嬉しい

何に使うわけでもないのですが・・・・happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかの白衣症候群

004
まさかの白衣高血圧な私だったとは・・・・

循環器内科病院で治療の必要のある程高くないと言われた。

自宅で測定して高血圧が続くようでしたら再来をと言われたが

脳外科病院で測ったのが最高で最後だった。

血圧計買って自宅で朝ヒル夜測る

職場で時間あれば測ってみる

以後140以上になることもなければ90以上になることも無い。

何だったのだろう。

は、ドクター前で1回だけの測定では高くなる・・・と知った。

白衣高血圧なのか・・・

神経質だったり

緊張しいだったり

私そういうとこあるのかもしれない・・・・相当チキン

coldsweats01hospital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「八重の桜」

「平清盛」 毎週見ている。

悲しいお話

親や身内を斬首するなんて辛い世の中だったと。

せつない心と怒りと憤り

涙をぽろぽろ流しながら奥歯を食いしばる。

そうして生きていく。

オープニングの映像が美しく 赤 青 緑 黒 

子が走る素敵な感じが美しい。

「八重の桜」 楽しみです。

 

ならぬものはならぬ。

 

新島八重:綾瀬はるか

 

新島 譲: 誰なんですかねえ~

 

 

 

001_2
貰ったんだけどね

苔のうさぎちゃん

日が当たったほうがいいのか、日陰がいいのか

そこそこ湿っているほうがいいのか

しっかり湿っている方がいいのか

迷うところです。

/

はじめはスプレーで霧を吹いていたが

遂に大胆になってコップの水へどっぷりつけたらうさちゃんの底辺りにカビが生え始めた。

慌てて陽のあたる外に出した。

外に出したら乾燥しこんどは胴体がカサカサになった。

苔にとってはさぞかし迷惑なことだろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネズミのその後と 「小連れ狼」

005田に水が張られた昨日の景色 


昨日にUPしたネズミグッズは5月の末の写真

それより前に天井裏を我がもの顔で走っていた。

そもそも、田植えの準備で●畦は草刈●溝は掃除●田おこし

居場所を失ったネズミはうちへ上がってきた。

直径3センチ程の追い炊き釜のパイプ取り込み口の1cmチョイの隙間から進入

1週間程前

さて寝よう・・・とする頃、にいが吠える。

耳を澄ますと 「キ~ィ キ~ィ 」悲壮な声

外の侵入口直下に敷いたネズミ捕りシートに掛かったのだろう。

どうなることかと思ったがすぐに静かになった。

シートにはネズミの姿は無く・・・それでも格闘の跡が見て取れる。

そんなことがあった日の翌日

まだ居るな・・・・と気配したが静かになった。

そして、更に次の日 気配が無くなった。

何が効を奏したのか分からないが・・・・10日ほどで居なくなった。

カラスの姿も見かけた昨日

恐らく安全に生き抜く可能性は低い気がする。

シトシトピッチャン シトピッチャン

悲しく冷たい雨すだれ

幼い心を凍てつかせ

帰らぬチャンを待っている

何だかネズミの気配が消えてから、出てくる鼻歌はこればかり

リアルタイムで見た事も無く

再放送でも悲しくて見たことも無く

それでもこの歌で設定が分かるストーリー

最終回がどんなに終わるのかも知らないままだが

刺客のお父さんが戦いに敗れ帰ってこなければ、子供は飢えてどうなってしまうのだろう。

切ない物語に見うけた。

幼い子ネズミ達も声は無く

どうなったのか気になるが・・・・この歌が心の中でぐるぐるぐるぐる

そんな頃にたった1日猛烈な頭痛006

そして高血圧

居なくなったと共に  頭痛も高血圧も去った。

お風呂リホームしよう。

穴を塞いで貰おう。

シロアリ駆除も依頼しよう。

♪シトシトピッチャン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネズミいつく

難儀なこってす・・・・・1階天井裏にネズミ居つく

頭痛のすったもんだの最中の出来事

私のストレス唯一・・・・最大の問題でした。

004
物は考えよう。

おぞましい心持ではありますが、体験記をUPしてみようと

自分を奮い立たせネズミの住みにくい環境を目指して見ることにした。crying

ともかくグッズを買いあさる

005
ジェル

ネズミが嫌がる天然成分+天敵猫のニオイ   だって~

009
放り投げてみよう・・・・・・・回収しやすいように紐をつけてみた。

006

ネズミグッズ買いあさる

007紐がついているの。

紐をつなげるヒントは・・・この製品からもらった。

でもネズミ側に置きにいけないチキンな

いつしか激しいドタバタも無くなり・・・気配は消えた。

奮戦する間もなく・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「サンレッド」

009
天体戦士 「サンレッド」   くぼたまこと:著

三年寝太郎が読んでいるうちに面白くなってくるから・・・・・・

そう言って貸してくれた。

一話完結で あまりに内容が無さげで、すぐ力尽きて寝てしまい読みきれない。

やれやれ・・・・

いい加減に返さなければ・・・・

世界征服を目論む悪の組織の川崎支部の人たちと

正義の味方サンレッド

ともかくサンレッドに腹が立ちつつ・・・読んでいるうちに何だか慣れてくる。

悪がどっちで正義はどっちなのか分からなくなってくる。

世の中、正義の味方といっていても

どうなんだかね~って事あるよね~って言ってくれているのかな。

じんわり染みてくる。

これを面白いと三年寝太郎が言ったのだろう。

1巻はなかなか進まないが

2巻読む頃には面白さを語り合えるようになってくるよ。happy01heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じ株の紫陽花

005
猫の額もベランダも花盛り

アジサイの花も咲く

青いアジサイになって欲しいがどうしても青くならないからあきらめた。

同じ株なのに切った時期でこうも花の色の色が違うのか。

しかし、一つの花瓶に入れると変化があって面白い。

どんどん切って花瓶に・・・・

したの茎の部分は地面に突き刺しておく。

本当に強い花だと思う。

雨の6月

雨降れば紫陽花が絵になるだろう。

誘われて鎌倉へ行くことになった。

源氏山から北鎌倉へあの日と同じ道のりに

さださんの詩はわかるグレープ・・なんていう曲だったかな~。

行ったこと無い地・・・2日じゃ足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウイ島:⑭ウエスティンマウイのフラミンゴ

140
ハワイ  マウイ島

267

268
ウエスティンマウイのお庭には、フラミンゴが優雅

大事にされているんでしょうね

池は清潔清んでいる

餌くれくれとがっついている訳でもなく、おびえて逃げる分けでもなく。

窓を開ければ鳥のさえずり

海からの爽やかな風が吹き ハワイに着たんだね~って幸せな気分になるhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウイ島:⑬ラハイナでなーんちゃってタツーウ

468マウイ島へ行った。

469ラハイナの町をぶらぶらする。

路上で可愛いな~んちゃってたつー

470
  

ごしごしお風呂でこすらなければ、海やプールで泳いでも取れず

日本に帰ってからも暫らく大丈夫でした。

471Tattoos   10$

474
好きなデザインを選ぶ

475_2
シールを好きなところに貼ってもらう

480
好きな色を選び

糊を縫ってその上に粉をふりかける477_3
黒一色もいい感じでした。481_3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうね~

妊娠・分娩・産褥・・・・・刺青している女性いますね~。

写真のようなワンポイントのものから・・・

いろいろですね~

妊婦さんのたつーには目のやり場に戸惑う心持のおばさんであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイビスカスの花

002
毎日というほどでもないがせっせと咲く

大きな花が咲く

外で咲いても家族が目にすることは無いから切ってガラスの花瓶にさす。

次の日の夕にはしぼんでしまうのですが何だかもったいない気がしない。

梅雨入り間近・・・・花盛り

6月生まれの友よ 誕生日おめでとう。clover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウイ島:⑫ウエスティンマウイのバス

286


マウイ島に

287ホテルと島

216

バスからの車窓

217

網網・・・・外国のバスは防犯のためにか?何か意味があるのだろうか?

218

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウイ島:⑪ハレアカラ地図

010

マウイ島の地図

ハワイアン航空でマウイ島へ飛ぶと行きの飛行機で

マウイ島の地図が貰えるよ。

帰りの飛行機でオアフ島の地図が貰えるよ。

012_2
ハレアカラ国立公園

0131_2
ハレアカラ国立公園へ入山

頂上エリアへの入山には入場料が必要です。

するとハレアカラの地図が貰えるよ。

日本語で書かれているよ。

結構面白いこと、知りたい情報がたくさん載っていて面白いよ。

読んでみて・・・・・。

車で山頂までジグザグに登って行く左のハイウェイ

ハナハイウェイ(36号線)やハレアカラ登山道(377号線~378号線)はカーブの連続です。車に弱い人はあらかじめ酔い止め薬をのみましょう。

は~いpaper飲みました。

0141
ハレアカラ ネイチャーセンター(左端)から→海岸線まで下るコースは

3日かかるそうな・・・・・

壮大なハレアカラをいつか再び歩きたいものです。

予約取るのが至難の業   らしい・・・・・

レッツ トライpunchshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »