« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

虎の尾の花が枯れる頃

杉花粉症 花粉が飛ぶ杉の林

山が大好きなデナリはそれでも山に行く。

曇りで日がさす事がなかったそんな日に山に行った。

解ける事がない粉のような雪が降り続いた。

そんな日は花粉が飛ぶことはないだろうとタカをくくっていた。

山では何ともなかったが帰りの車の中で咳が続いた。

コポコポ切れのいいい喀痰

しかしクラリチンが効いているから鼻症状はない。

目薬さすから眼は腫れぼったいが痒くない。

翌日は血の味のする咳が続いたが更にその翌日は治った。

今冬

また虎の尾の花が咲いた。

今回は切らずそのままにするとどうなるか見ていた。

長い長い期間にわたって咲きつづけた末に

周囲の葉がことごとく枯れ始めた。

我が家で虎の尾がこんな事になったのは初めてなので様子みていたら

ますます葉が枯れた。

株元から新芽が出始めた。

痛んだ葉を切り取ったら11枚

スリムになった株は少し寒そうだった。

花は結実する訳ではなく株を弱らせるだけだった。

・・

結論:虎の尾の花は切花に早々にしたほうが良さそうです。

P2220115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山その26:観音峯 (奈良県) ③ 登山ポスト

P1010118_2 2012年2月26日

奈良県吉野郡天川村 中吉野警察署

観音峯山 登山口の登山ポスト 

木製で鍵OK 登山届用紙も備えられていて きちんとしている。

私たちの計画書は、ここに登山ポストがあると思わなかったので

途中の駐在所の前に設置されているポストに入れて来ました。

下山後 洞川から駐車場まで遊歩道を歩いて戻りましたが

途中の洞川の駐在所にも登山ポストがあったので眺めながら通りました。

思わず駆け寄り、写真を撮りたかったのですが 

用もないのに警察に近寄りがたく我慢しました。

山岳遭難捜索所(←いや、いや、こんなネーミングじゃなかったな) の看板  

山の無事を祈って お馬鹿な真似は慎みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山その26:観音峯山(奈良県)② 虻トンネル 登山口

P2260119  2012年2月26日(日曜日)

観音峯山(奈良県)

行ってきました。

予報は曇り

僅かに雨が降り始めたか?と思いつつ

車が山に進むうちに駐車場に着く頃には

乾いた細かい雪にかわっていた。

奈良県吉野郡天川村

国道309号線から県道21号

虻トンネル出てすぐの駐車場

水洗のトイレと登山ポストがありました。

バスも止まります。

風は避けられませんがしっかりした休憩所もありました。

車もちゃんと置けます。

この釣り橋を渡って入山します。

虻トンネル出たらすぐだと分かっていましたが 

すぐ過ぎて見落として行き過ぎてしまいました。

黒い鳥居過ぎて いい加減なところで引き返す

P2260150 写真は、下山後駐車場に向かう方向

P2260151 引き返すとほらこの通り・・・・・駐車場とスグ右に虻トンネル

駐車場(無料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山その26:観音峯 (奈良県)①

P22601242012年2月26日(日)

今日 観音峯(奈良県)行ってきました。

雨が降り始めた。

虻トンネルの駐車場に車を置くころは雪が降っていました。

1日こんな空模様でしたが、先週融けた雪は凍ってその上に僅かに降り積もり

歩きやすいコンデションでした。

明日へhttp://denari2.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-1a11.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋:⑤名古屋城 その3

P2110086名古屋城

金のしゃちほこ

当たり前なのにこんな感想・・・・意外と小さい・・・・だってお城の屋根の上だものそりゃね~

P2110090  本丸御殿   復元工事

P2110091 祭日誰も居ない

P2110093_2 檜の香りがした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名古屋城 本丸御殿の復元  に使用された材木は

「裏木曽」(岐阜県中津川市周辺)

「木曽谷」(長野県木曽地方)       「木曽檜」が使用された。

昔昔から大事に守られて育った400年もののヒノキを使ってんだって~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

H18年からってことは・・・・かれこれ六年・・・・・・

建物はガランとしていましたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幸せな花粉症

P1260001 凧が木に引っかかっていた。

写真に撮りたくて自転車を止めた。

でも、少し止まったところが遅かったので角度が悪い。

何処にあるのかわからないでしょ。

その日によって、見えたり隠れたり

花粉が飛び始めましたね。

喧嘩でもして泣いたの?目が赤いよ・・・と夜勤に出た時言われました。

むずむずでは、すまなくなった20日からクラリチンを飲み始めました。

昨日の目覚めは、耳の鼓膜が痒いな~とそんな爽やかな朝でした。

目薬は、中旬から痒い日にさしています。

昨年の花粉は非常に多いと言われていましたが、

この10年飲まないで済ませることのなくなった花粉症の薬を飲まずに済ませられました。

予報とか世の中で言われる花粉の被爆は何だか違います。

今年は少ないかも・・・と聞いてもこんなに痒いとどうなることやら

暖かい日が続き・・・風の吹く日は洗濯物を取り込んだ後の夕刻は、とりわけ酷くなります。

部屋干し洗剤といい香りの柔軟剤は・・・・花粉症女の味方です。

マスクして、ゴーグルめがねして

眼洗い液で鼻も洗うと随分楽になるし

市販のアレルギー目薬

年々この季節も苦にならなくなりました。

科学と医学の進歩に関わる どなたさんにも 感謝ですheart01

P1260002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋:④名古屋城 その2

P2110088 ちょこっと寄っただけの名古屋城

入城料 500円

思っていたより小さかった。

金のしゃちほこ インパクト無し

当たり前~と思いつつも・・・・・でっかいと勘違いしていた。

P2110089 石垣の傾斜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪洞を燈す

P2190112 雛人形は、神社に供養出すとか

近頃では、イベントごとで自治体などで寄贈してどっさり並べて桃の節句を祝ったり

忍びなく今も自分の雛を飾り続ける。

災いは身代わりに・・・健康と幸せを祈って・・・・はるか50年私を守ってきてくれた。

最近のお雛さまは可愛いよね

ふっくらしていいお顔

いつまでこんなことするのだろうと思いつつ・・・・今年も

あれについてもこれについてもブツブツ同じことを言いながら・・・飾り付ける。

今年も守ってねと言って目の奥を覗き込んでみる。

瞬きしそうで怖かったwink cherryblossom

P2190111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋:③名古屋城その1

P2110085

名古屋城

地下鉄subway桜通線久屋大通train乗り継ぎ名城線train市役所駅

すぐでわかりやすかった。

名城線名古屋の地下鉄の環状線なんだね

環状線って言わないのは何か違うんだろうね~理由あるかな。

P2110083 本丸からめ手馬出石垣修復工事

P2110084 お堀に水は無く

解体した石垣が保管されていましたよ。upwardright

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

慶長15年(1610年)2月下旬から、助役大名は、土工事(堀の開削、盛り土)に取りかかり石垣用の石材の調達は、尾張、美濃、三河、遠くは紀伊摂津播磨讃岐(小豆島)肥前(唐津)にまで及び遠方で切り出された石は、石船とよぶ大きな船によって海路を熱田まで運びました。そこからの陸路は、修羅と呼ぶ木橇に石を載せ、丸太の上を転がしながら普請場まで何百、何千もの人夫が引いたと言われています。各大名は、5月には普請場近くの石寄せ場への石の運び込みを終えたんですと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋:②名古屋の夜

P2110094 名古屋の夜

研修先の病院の側にホテルを予約したが周りに何も無く、あんまりそっけないのでキャンセルした。

早々と予約した時はより取り見取りでしたが、うっかり再予約するのを忘れていたら

次に調べた時は希望のランク・希望の価格・希望の設定では予約いっぱいになっていた。

名古屋は便利いいね。

乗り継ぎやすいし、わかりやすい。

名古屋駅周辺で無理な予約も地下鉄1~2駅離れたら取れた。

夕飯食べに出た。

居酒屋でチュウハイ飲んだ。

全然ホロリとも酔わなかった。

P2110095 2月の連休の名古屋 テレビ塔

P2110098 観覧車も回っていた。

25年前・・・名古屋に住めばバンバン!北アルプスの山に行けるかもしれないと期待して

 こちらで学生生活をする選択もあったなあ~と思い出した。

この街で就職していたらどんな違う助産人生だっただろう+どんな違う山人生だっただろう

人生はより取り見取りの若い頃

想像してみたけれど思い浮かばなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかしら鱈を料理する

P2090081 先日 はなまるマーケットの特集していましたね。

そういえば2月9日を買って来て料理したな~と

写真撮って書いてみようと思ったこと思い出した。

写真が悪いわけではなく何かヌメヌメしていた。

独特な匂いと手触り

古いのか??と思ったが 鱈の個性か?

たらってもっとガツンと大きな魚と思っていた。

小さく痩せた格安

北海道産たら

スーパーで鱈って言うけど小さく何だかしょんぼりしていたから、余計気になった。

切り身で売っていることもあり 買う事もありでますが

初めてお頭つきを料理した。

鱈の白身は美味しいよね。

旬は冬・・・・・今は鍋かな~

鍋ただいた。bleah

流通に感謝heart04happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッピー バレンタインデー

今日は、 バレンタインデーの喧騒も少し静かになったかな。

バレンタインデーはいかがお過ごしでしたか?

チョコどれだけ送りましたか。

チョコいくつ贈られましたか。

随分前は、遠出した時に普段行けない店でチョコ買えばいいや・・・と思っていた。

先週は、名古屋の往復でどこかで買えるに違いない・・・と思っていた。

確かにちゃんと頭の何処かで段取りしていた。

次に気がついたのは・・・バレンタインデーの夜だった。

勤務中も帝王切開で男の子が生まれ、マクドナルドOPで手術でパタパタして思い出す機会が無かった。

帰宅後にだーさんの顔を見て思い出した。

夕飯食べた。

疲れが出て・・・何もしたくなくなった。

でも一緒にその後、ケーキ屋さんに行った。

チョコ捜してみた。

店員さんが声かけてくれた。

チョコ買うの忘れていたもので・・・・・・

選んだのは・・・ホールチョコケーキ

P2140107_2

「ハッピーバレンタインデー」

と言って可愛い店員さんが微笑んでワザとだーさんに差し出してくれた。

照れて受け取るだーさんは、可愛かった。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋:① 食べる

P1010082

名古屋って何て欲張りさんにも答えてくれる所でしょう・・・

名古屋でお昼を食べました。

手羽先

味噌カツ

きしめん

相当お腹がパンパンになりました。

食べられないと自分では思っていましたが、手羽先の羽先がキツカッタ。

しかし、いじましいデは残すという事を知らない。

見事に食べてしまいました。

生まれて初めてこの歳でいただきました。

食べてみたら手羽元も手羽先もかわりありませんでした。

食わず嫌いでありました。

夜には、居酒屋に入ってチュウハイ片手に食べました。

愛知県産 ハマグリよりも大きいアサリを食べました。

伊勢うどんも食べました。

ひつまぶしはいまだ食べたことがありません。

てんむすも食べる間がありませんでした。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「13人の刺客」観た

P2080078 「13人の刺客」

DVD借りてきただーさんから借りて見た。

いつも「観た人がその人の価値観で見ればいい」そう思う。

が・・・何でだーさんはコレを借りたのか・・・改めて問うて見たい疑問が湧いた。

ともかく疲れた。

前日に「南極料理人」見た。

面白かったheart04

次の日に「13人の刺客」観たものだから順番を逆に見ればよかったと後悔した。

精神力が尽きた。

気力が磨り減った。

あまりに私の元気を消耗すること半端なかったので敢てその事をUPして見る。

社会で戦う日本の男性がこの映画を観たらテンション上がるんだろうか

自分の仕事に重ね合わせてあるあるネタで観られるのだろうか

暴君は世のため民のために抹殺すべし

さすがに救われない人々の涙を止めるために命をかける男の戦いは必要だと、

やっつけちゃえ!って思ったけれど・・・・。

何もかんも腹が立つし、血まみれで気持ち悪い

観ていて途中で再生を何回も止めて休憩した。

斉韶(稲垣吾郎)が最後の最後まで微塵も救いよう無い人格で言いようなくホッとした。

新六郎(山田孝之)とお艶(吹石一恵)

小弥太(伊勢谷友介)とウバシ(吹石一恵)

良い政の世になれば将来は期待出来るんだろう~って終わった感じ。

いや~あ、バレンタインにこの消耗激しい映画の内容  悲しすcoldsweats01

あんまり疲れた疲れる・・と言い過ぎたので彼はそのDVDを見もせず返却した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お茶碗と湯のみ

P2050065 私のお茶碗は、15年以上昔のお手製備前焼・・・・・分厚く重い

私のお湯飲みは、お土産唐津焼・・・・・欠けてヒビ入り

統一感無くても

不細工でも

何だか好きなもので毎日ご機嫌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなることやら

昔 いつだったか言えないくらい前に、

友がうさぎちゃんの陶器に入ったケーキを持って家に訪ねてきてくれた。

多分持ってきてくれた本人も覚えていないことだろう。

使うすべも無くても・・・・兎も角 小さくて同じ大きさのものが5つ揃っているだけで何とも捨てがたく大事に細々置いておく。

小さなジャムのビンは、まさにドンピシャツボにはまる。

この兎もその一つでした。

遂に土を入れて植物を植えてみた。

マメに掃除しないし、地震が揺れば巻き散って散々な目に会うのも予測たつ。

危機管理・・・危険予測・・・・回避すべし!!・・・とか何とか行っているのにこのありさま。

階段上の窓に置いてみたい。

きっと来ると思いつつ・・・頭に降り注ぐ日が来ないことを祈りつつ~happy01

P2060067

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残忍な私

P2060068 随分昔の出来事でいつだったか思い出せない。

そんな昔に仕出かした。

自分が残忍すぎて・・・殺生を嫌う人に聞かれたら眉をひそめるでしょう。

P2060069使い古したコーヒーカップに花を植えた。

何を植えたか覚えていないが全うして枯れた。

放って置いたら小さな蜘蛛が住み着いた。

姿を確認したわけではないがきっとそうだ。

土の表面に穴を1コ見つけた。

残忍なデは死んでしまえと・・・思った。

手を汚すのを嫌ったもので、窒息死か餓死するだろうと海苔の蓋付き容器にカップごと閉じ込めた。

P2060070 水も無ければ餌も無い

そんな条件下で・・・・穴の数が増える

4~5年ではきかないだろう10年経っただろうか。

この生け捕りの条件で行き続けている。

出窓の隅に忘れ去られたこの容器の中で水をあげる事もなく。

P2060071 カップから土も飛び出して緑の苔もかすかについて

容器の内側に結露

蜘蛛は確かに生きている。

P2060072 蜘蛛って何年生きるのだろう

限られた狭い空間で世代交代がなされているのだろうか

白い玉は卵なのか?

P2060073 ここにきて、白い蜘蛛の巣か?カビか?

残忍なデは蓋をきつく閉めた。

どうなるのだろう・・・・・あと10年先が見ものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かりんとうまん

P2070074 かりんとうまん

P2070075 黒糖とあんこのコラボ

私の好きなものダブルの攻撃

いや~私が悪いんだけれど、たま~に仕事帰りにお土産買って来てくれていた物が

毎日買って来てくれるんですわ~。

セブンのみたらし団子は丸いカップに入っていてレンジで60秒加熱して食べる。

串にささっていないのよ。

その夜は、肉じゃが海草サラダオニオンドレッシング炊き込みご飯

お醤油系が続き・・・止めにみたらしタレは・・・少し残念とか罰当たりの感想を述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイクルフェスタ

P2070076

「コレにエントリーしたんだけれど、行かない?」

そんな爽やかな誘い方出来るおのこではないのですが

だーさんが私に言った。

車をシャットアウト

大阪湾が一望できる! 大橋を渡れる!

深さ30mの海底トンネルを走れる

お~!!!

そそられる~行きたい~

P2070077 彼は大阪で3月18日にあるサイクルフェスタに参加するらしい。

楽しそうだ。

残念 日本に居ないや・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴橋で

P2050061 鶴橋の安田商店でお土産を買ってみた。

滑り止めのボツボツ

色んな色があったけれどあえて赤

外に履いて行く訳じゃないからいいかな~

1足300円  4足1000円

P2050063

「 小さくて履けるのかな~」と思ったが大丈夫。

履いてみたら丁度良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なら瑠璃絵

いや~JRの駅で待ち合わせして、改札で待つ。

長いことこんな経験久しぶりでした。

若い子にならんで携帯を見たり、周りを見たり、人間ウォッチングしたり新鮮でした。

死ぬまでに行きたい所の一つに、奈良春日大社の冬の万灯会 がある。

今年も狙って「奈良へ節分に行って見たい」と言って見た。

が・・・・土日が外れた。

あきらめた。

でも

こんなチラシを駅で見つけました↓ こっちも無理だ・・・綺麗だろうな~奈良の町

P1310054

| | コメント (0) | トラックバック (1)

高山茶

P2050066

可愛い男の子から台湾の御土産をとっとこ太郎が貰った。

台湾の人気のお茶らしい。

標高が高い土地で摘まれたお茶の総称みたいです。

とっとこが入れてと言ったので3人で飲んだ。

ウーロン茶と緑茶の中間って感じ(あくまで私の感想)

二葉一竺で摘むと書いてある。

お茶というものはそういうものなのか。

コロコロの丸い茶葉は日本のお茶とはちょっと感じ違うよね。

我が家のカウンターの上はガラス瓶に入ったお茶がずらりと並ぶ。

飲みきって次のを開ける方が賢いという事はわかっているけれど、あっちもこっちも飲みたいよね。

あさひるばんちゃはまだある。

彦根で買ったお茶もまだある。

しっかり暖かい水分摂ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車通勤も物足りなくなり・・テヘぺロ

P1170001 日没も日に日に遅くなってきましたね。

仕事が終わると着替える前から外は真っ暗だった。

ところが今はサッサと帰ると、自転車で自宅に着く頃にようやく真っ暗になる。

お陰で、夜道の電気類が一つも必要ない。

かろうじて家にたどり着く程度なので、モタモタしているとやっぱり必要になる。

河原を吹く風も心なしか暖かくなって・・・春に向かっていると実感する。

影も短くなって行くんだろうなと暦の正確さを体感しています。

ゴーグル・ヘルメット・手袋・マスク・上着のしたにはマフラー・手差し・・・・

ズボンの下履き・レッグウォーマー・・・・・

その出で立ちで帰宅すると、とっとこ太郎に超個性的と絶賛される。

思いっきり変なおばさん。

今日は休み

コタツに入って・・・こんなことをつぶやいている自分に驚いた。

自転車で通勤始めた間なしの頃は、1日働いて+往復22キロ走ると

入浴して夕飯食べてると疲れてバタンと眠ってしまい、毎日運動していると言う充実感があった。

ところが、人間の身体と言うのは何でもスグ慣れてしまうんだね・・・・

毎日の自転車通勤はもはや私の身体に疲労感の一つも与えない。

運動し足りない感が毎日する。

休みにお茶をコタツで飲みながら山を走り回りたい衝動に駆られる・・・・・

毎日の通勤を何とかできないものかと思案する今日この頃~

テヘぺロ~

ソフトバンクのCMを初めて見たとき、ペロペロ~と聞き違い、

北大路お父さん犬の真似しているつもりで聞き間違ったまま

大声で「ペロペロ~」と言ってみた。

すかさず・・・「テヘぺロだよ」と三年寝太郎に訂正された。

解る?   てへっ・・・・・と、ぺロッ・・・な感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

扇子

引き出しを整理したら出てくる出てくる扇子の数々

お洒落なところに出向くことも無ければ、

和装には興味があるししたいと思っているが

着て行くところも無い。

だから、扇子持って行くところもない。

もっとあっちもこっちも整理すれば出てくることは間違いない。

それでも、何故だか好きなんです。P1310056

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪:③鶴橋 食べる

P1300051 大阪市 鶴橋へ行って 焼肉を食べた。

夜の待ち合わせの時間まで 「休み組」の私たちはブラブラ時間を過ごす。

夜に焼肉を食べるんだから、間食を食べちゃ駄目と自分に言い聞かすも、

チジミやあんなものもこんなものも、見れば食べたくなって仕方が無い。

私たちみたいに、観光の人がゾロゾロ歩いていた。

何だかわからないが片手で食べる海苔巻きを買ってしまった・・・150円

P1300052 P1300053

韓国宮廷餅カフェ 茶母 

とうもろこしの髭茶が出されました。

利尿作用あるそうな。

暖かいテチュ茶ナツメ茶韓国宮廷のセット(500円)を頼みました。

甘いナツメ茶は疲れた時にいいそうです。

全てお任せで来ていましたので、予約していた焼肉屋さんがよくわからず

焼肉店街をくるくる歩きました。

駅まで一旦戻ると現在位置がよくわかり、それからは彼女が持ってきていた地図を見て

難なく駅から相当外れた・・・・日赤病院近くの焼肉屋さんでお腹いっぱい食べました。

塩タン・ロース・カルビ・野菜・チジミ・ビビンバ

食べられる食べたいものだけ頼んでチュウハイ飲んで4000円でした。

大阪に勤務したことある同僚が、鶴橋の焼肉屋さんは選んで行かないと一人1万円くらいかかるらしいと言う情報でありました。(行ったことないからわからないけれど・・・。)

鶴橋の駅周辺をサラリと歩いただけですが、住んでいる方にはお邪魔な存在課も知れないな~と思いつつ・・・・電車移動で通過することあっても降りたこと無かった鶴橋は美味しく楽しい経験でしたわ~。

かつてだーさんが焼肉食べに連れってくれると行ったのに、もの別れになって帰って来てしまったことがあって行けなかった鶴橋

こんな形で訪ねるとは摩訶不思議な縁です。

また行けるといいね。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪:鶴橋 チマチョゴリ体験②

Photo_5  話せば長いことだが

今度名古屋に研修に行く。

アクセスの手段はいくつかあるが新幹線で行くか、近鉄特急で行くか迷っていた。

検索していたら鶴橋がヒットした。

鶴橋といえば焼肉か~何だか焼肉行こうと、話しが脱線。

鶴橋→かんざし→チマチョゴリ→体験撮影

Photo_3 あっという間に話が決まった。

大阪 鶴橋に行った。

焼肉食べに行く。

ネットで焼肉屋さんを検索していたら

Photo_4 チマチョコリ体験撮影

同僚が予約してくれました。

安田商店を通って

フォトスタジオに向かう。

P1300037_2

スタジオで衣装を選ぶ

P1310058 持参したつけ睫毛装着heart04

↓赤い口紅持ってないの私

P1310057そしたら真っ赤な口紅塗ってくれた。

P1300032_2 私のカメラで撮ったスナップ写真はさりげなかったが

大きなペチコートとワイヤーの入った下スカートつけ

姿勢とポジション手伝ってもらってカメラマンさんが撮ってくれるよ。

P1300021笑って・・・・と言われても

引きつる引きつる

優しい顔して・・・と言われて

そんなに怖い顔していますか?

心の中で聞き返す。

good私の衣装1着目

飾りも付けてくれるんだよ。

チマチョゴリって

とっても鮮やかで可愛い

着付けも簡単

体型も気にならない。

P1300031油断していた私は

腹巻と毛糸のパンツが一体化した暖かいはき物を身にまとっていた。

脱ぐ時モジモジ着替えていたら

バッsweat01とペチコートを引き降ろされ

ブラと毛糸のパンツのあらわな丸裸

ちょっと酷いな~と思ったが

更衣室とかは無く

衣装や髪飾りのある部屋の真ん中で

そこはもおばちゃんですわ

・・・こだわらず

恥じらいながらこそこそ着替えた。

scissors私の衣装2着目P1300036

P1300030_2 ・・・・・・・・・・・・・・

ちまちょごり体験1着 +撮影

写真2枚

基本6000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真もう1枚追加(合計3枚)

+1000円

・・・・・・・・・・・・・・・・

もう1着体験追加+撮影

+2000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・

計9000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・

出来上がった写真は、選んで後日送ってきてくれる。

まだ・・・・・・・・・届いていない。

家でとっとこ太郎に写真見せたら、

女子大生張りのはしゃぎ様~と笑われた。

P1300019同僚の2着 P1300045

面白かった~

感謝heart04

/

/

/

/

/

/

うっかり寒かったので、黒のタートルの長袖ヒートテックを着ていった。

そりゃそうだよね。

もちろん脱ぐしかない。

黒のタンクトップを着ていった場合も黒は映るから脱いだ方がいいと言われ脱いだらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »