« 金柑を何とかするミッション | トップページ | 山その25:①鈴鹿  鎌ヶ岳(三重県)行ってきました。 »

のた打ち回る

水曜日夜からノタウチ回っていました。

Photo 水曜日とっとこ太郎がスキーツアーに夜行バスで出かけて行った。

駅まで送っていったその後から発症した。

嘔吐→水曜夜1回だけ・・・スーパーの中袋いっぱいでした。

胃痛→嘔吐する少し前だけだったが、ポロポロ涙が出ました。

発熱→嘔吐した水曜夜に1回だけ測ったら37.5度でした。

腹痛→水曜朝から始まりずっと毎食後4時間

下痢→水曜夜嘔吐したときから始まりずっと一番辛い症状でした。

食欲はあり。

きちんと食べられました。

食べ物との関係がわかり始めてきた頃に治りました。
夕食を調子に乗って食べ過ぎると、夜中の1~2時まで痛みが続き、トイレに頻回に通うこと2晩め、ようやく対策を講じられ感染も良くなっていlきました。

夕食後の腹痛と酷い下痢は2晩続き、3晩目には治りました。

日に何十回とトイレに通いつつ、それでも落ちない食欲と体力と体重。
食べなければ痛みも無く下痢も無いのに食べずにはいられないいじましさが仇となりましたが、回復は早かった。

おまけに家族も周囲の人にもうつっていません。

しかし、きつかったですわ~。

一昨日とっとこ太郎が早朝に夜行バスで帰ってきた。

随分良くなった。

5日もかかったとは・・・・・さんざんでしたわ~。

私の格闘を知らない・・・旅中の家での出来事でした。

|

« 金柑を何とかするミッション | トップページ | 山その25:①鈴鹿  鎌ヶ岳(三重県)行ってきました。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

お久し振りです。

5日間も辛い日が続いたとは大変でしたね。
食物との関係・・・食あたり?
食べ合わせが悪かったんですか?

随分良くなったとのこと…本当によかった!!
お大事にしてくださいね。

うちの娘も元旦に食べ過ぎてお腹の具合が悪くなり、
正月どころではありませんでした。
吐き気と腹痛がひどかったのですが、病院には行かずにすみました。
おかゆやうどんなどが3が日続き…
通常の食事に戻ることができるまでに1週間はかかりました。

投稿: ユウ | 2012年1月25日 (水) 05時10分

ユウさまへ   デナリ

こんばんは。
ご無沙汰です。

意外と回復は早かったです。
痛くなるのは、夕食後4時間だけの晩だけ
吐いたのは初日の夜の1回だけ

初日の夜はビーフシチュー
2日の夜は餃子とエビチリを外食
3日目の昼は少しリッチな回転寿司

病人とは思えない食生活
弱った胃腸もそりゃ悲鳴を上げますわ~
仕事も欠勤せずなかなかのツワモノですわ。

お嬢さんも母の愛で完治されましたか。
幾つになっても子が体調を崩すと心配で
看護しますよね。
素敵な母に感謝

投稿: ユウさまへ | 2012年1月25日 (水) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/43839618

この記事へのトラックバック一覧です: のた打ち回る:

« 金柑を何とかするミッション | トップページ | 山その25:①鈴鹿  鎌ヶ岳(三重県)行ってきました。 »