« 母子健康手帳 59 和歌山県和歌山市 | トップページ | あすなろの話 ①あすなろの葉 »

こんな本も読んでみた

頻繁に図書館に通うわけではない私が、先日図書館に行って本を借りた。

図書館は、少し方針を変えたようでした。

警備員さんがグレーの制服で入って行ってすぐの所に立っていたが、先日は見かけなかった。

「蜜のあわれ」を借りに行ったが、うっかりタイトル度忘れして

室生犀星

川端康成・・・・・・私の勘違いで井上靖編纂だったみたい

全集

記憶にある言葉を並べて、司書さんに相談してみた。

相談しているうちに、「蜜のあわれ」を思い出した。

図書館に色々何冊もありました。

「火の魚」はちゃんとありました。

すったもんだの末に本を借りているとき気がついた。

かばんをロッカーに預けるのを忘れていた。

すみませんと謝ると、制度が変わって持ち込んでも言いようになったと言ってくれた。

邪魔になるから鞄を預けると落ち着いて本を選べるよね。

でも、ちょいと借りてサッサと帰りたい時には、面倒だったから意外といいサービス変更だと感じた。

そして、本に返却日の印鑑を押した紙をはさんで渡されていましたが

それも無くなっていました。

たまたまなのか、方針が変わったのか・・・・・。

せかされても読みきれないときは返せないものね~

行く時間がない時は返せないものね~

ルールはルール勿論守りますが・・・・。

さっさと読んでチャキチャキ返しましょう!!!

ハーイpaperPb070002

|

« 母子健康手帳 59 和歌山県和歌山市 | トップページ | あすなろの話 ①あすなろの葉 »

書籍・雑誌・マンガとか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/42942563

この記事へのトラックバック一覧です: こんな本も読んでみた:

« 母子健康手帳 59 和歌山県和歌山市 | トップページ | あすなろの話 ①あすなろの葉 »