« しまなみ海道~とびしま海道:⑫因島 平山郁夫美術館NO1 | トップページ | たこ焼きに凹む »

和歌山県災害ボランティアに行こうと思っています

Pa010018 休憩時間に、災害ボランティアの話題になった。

地元の人が東北の災害ボランティアに参加希望したら、和歌山県を助けに行ってくださいと言われたという話を同僚に聞いた。

そうよね・・・・必要だよね・・・と思った。

話はちょっと飛ぶけれど

スーパーのバス旅行が当たった。

まち母も葉書来た事あると言うほどの

当たったと言うより、どんどん招待しているので応募したら当選葉書が誰にでも来るようなツアーだそうです。

当たった本人しか参加資格ないし、誰かと行きたいと思ったら同伴者の参加費が1万円の旅らしい。

それでは、実質5000円の日帰りツアーのなのね・・・・。

「一人で無料で招待してもらおうかしら・・・・・」と思って、返信した。

そして、予定日の休みを希望した。

すると、-ツアー前に1日・ツアー後ろに1日の三連休になった。

1日目: まち母と映画「うさぎドロップ」を見に行って、夜は職場で勉強会

2日目: ツアー

さて・・・もう1日空いた。

予定が空いたから・・・と言うのも甚だ不謹慎だが・・・・東北にたくさんの人が割かれている現状で和歌山の水害ボランティアも足りないと聞いている。

もちろん土日には、希望してくれる人が多いが平日となるとなかなか・・・とか。

和歌山県社協・災害ボランティアセンターを検索して、

連絡先に連絡して、今朝、申し込んだ。

和歌山県和歌山市 ビック愛 7階

オリエンテーションを聞きに今日行きました。(1回は行ける人で無いと駄目みたい)

ボランティア保険加入しました。

当日車で集合場所まで行くと言うと車の駐車場の証明書をくれました。

10月3日(月)~7日(金)の募集で

朝5時半バス出発 5時10分までに受付

和歌山市に戻ってくるのは、20時~21時予定

食料飲み物は自己完結

朝昼夜食と水分2~3L持参・・・・・要るね~

長靴に長袖長ズボン 帽子

健康と体力に自信のない方は遠慮してください

写真は撮らない

私の前に、若い男性1人が説明を聞いて帰っていった。

説明終わり頃に、若い男性2人と女性1人のグループがやってきた。

たまたま同時に説明を聞いた女性が・・・・・

「古い登山靴を履いていっていいですか?」って質問していた。

この年配の女性も山に行くのか・・・・

「そんな事、自分で判断すればいいのに・・・」と、チラッと思った。

参加日が違うから一足先に失礼した。

同僚に聞いた話だが・・・・

「ボランティアさんは雑談もせず黙々と作業してくれる」って聞きました。

私も、「誰かと一緒でないと行けない」

・・なんて言わずに・・・寡黙にしっかり仕事を全うしてきますわ~。

頑張りすぎないこと~って書いていました。

無理しないようにheart04

とか言っても・・・今夜は夜勤・・・・同僚と勤務代わったんだ・・・・・。

|

« しまなみ海道~とびしま海道:⑫因島 平山郁夫美術館NO1 | トップページ | たこ焼きに凹む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ボランティアがんばるのだ!

投稿: にぃ | 2011年10月 1日 (土) 13時55分

 今晩は 
 台風12号、群馬県も多少被害がありましたが紀伊半島は凄かった様ですね
 こんな時、技術職は役立つものですね
 ボランティア頑張りすぎないようにしてください

投稿: noyama | 2011年10月 1日 (土) 20時14分

にぃさまへ    デナリ

誰だろう?
ありがとう。
了解paper

投稿: にいさまへ | 2011年10月 2日 (日) 16時40分

noyamaさまへ    デナリ

こんにちは。
技術職は関係ありません。
誰でも参加できることです。
誰でも出きることしか私も出来ません。
行った先の被災地の方が「してね」ということを誠意を持ってしてくるだけです。
今、望まれていることは何なのか教わってきます。happy01

投稿: noyamaさまへ | 2011年10月 2日 (日) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/42173954

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山県災害ボランティアに行こうと思っています:

« しまなみ海道~とびしま海道:⑫因島 平山郁夫美術館NO1 | トップページ | たこ焼きに凹む »