« 高知2011:⑥高知空港に荷物は飛んでいく | トップページ | 母子健康手帳56:宮崎県宮崎市 »

高知2011:⑦義堂・絶海

P7220085 義堂・絶海

室町・南北朝時代の高僧で、

将軍足利義満の信任も厚く、

五山文学の双壁といわれた二人は、

ともに船戸地区の出身。

「せいらんの里」の入り口に

二人の銅像が立っています。

/

P7220084_2
四国 高知 四万十川源流点をもつ 入不山に登った。

道沿いの小高い丘に 銅像を見た。

山を背に 太平洋か?遠くを見るお二人。

ともかく、高知で見た銅像は、どのお方も南を向いておられるか。

P7220086

気持ちよく流れ出ていました。happy01

|

« 高知2011:⑥高知空港に荷物は飛んでいく | トップページ | 母子健康手帳56:宮崎県宮崎市 »

たび先の出来事とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/41209040

この記事へのトラックバック一覧です: 高知2011:⑦義堂・絶海:

« 高知2011:⑥高知空港に荷物は飛んでいく | トップページ | 母子健康手帳56:宮崎県宮崎市 »