« 得をしたね | トップページ | 佐用町:あさひるばんちゃ »

むらさきしきぶを刈られ家出を思いとどまる

ちょっと前の出来事

何かもう何か嫌になってしまって・・・・家出したくなった。

誰にも告げず、山に出かけようかと思うほど・・・・。

お尻がこんなことになっていなかったら・・・出て行っていましたね。

私の楽しみな むらさきしきぶ

春に枝を伸ばし葉を茂らす

夏を越えて花を咲かす。

すると、椿咲く寒い春・・・・

色が少ない季節に

可愛い紫の実が・・・・絵になる。

その日を楽しみに苗木を植える。

が、枯らしてしまうことが何回か続いた。

ようやく育ったむらさきしきぶ

まだ1回も紫の実を見たこと無い。

だーさんが真夏になると切ってしまい花が咲かない。

1年目は・・・・・

ちゃんと私が言ってなかったから、雑草と区別がつかず刈られてしまった。

私が迂闊だったとあきらめた。

2年目・・・・・・・

そろそろ危ないなと思ったある日、

「去年みたいに、むらさきしきぶは絶対に刈らないでね」と念を押した。

にもかかわらず、夏の暑い日に、刈られてしまっていた。

2010年の出来事はこちらのほうで↓

http://denari.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-d221.html

http://denari.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-74b9.html

「この人は生き物を観察したり育てたりする力は皆無だ」と、能力の無さにがっかりした。病んでいるかのように・・・・年に2回(炎天下と厳冬期)必ず植物の生命力が落ちるその時期に決まって刈り込み、容赦なく切り刻んで葉を落とす。

お陰さまで、有用な多くの花木を枯れ株にしてしまう。

そんな経験も年を重ねる毎に蓄積しないのか、今年もまた、むらさきしきぶも刈られてしまった。

そして3回目の今年・・・・

さすがに大きくなってきた。

「刈らないでね」と今年になってからも念を押した。

毎朝どんなに忙しい日も米のとぎ汁の水やりを欠かさない。

先日

自転車で仕事から帰ると、むらさきしきぶは根元は残っているが

まるでこの1年間の成長が何も無かったかのように変わり果てた姿

P1010007 毎年毎年ここまで愛のない刈り方をするから、全然大きくならない。

大きくなれないから雑草と判別出来ないのだろうか?

自然薯のむかごの蔓とアサガオに埋もれて、見る影もなし・・・。

気力が失せた。

夕飯食べながら・・・思った。

エベレストに連れて行けとか・・・

ヒマラヤに連れて行けとか・・・

キリマンジェロに連れて行けとか・・・無理は言わない。

「むらさきしきぶは刈らないでね」というささやかな望み

それすら聞いてやれない夫ってドンだけ~???

引き抜いて良いような害鳥どもが糞に混じって落としていった種で育った雑木の苗木は、すくすくと育っている。

その木こそ刈り取って引っこ抜いてくれればいいのに。

coldsweats01

今、紫の花が咲いている。

P1010004

その木をむらさきしきぶと思ったらしいのだが・・・・・

P1010006

世の中には、プチ・・花の名前、木の名前・・・博士が五万といるのに

せめて、刈ると妻がぎゃ~ぎゃ~怒るむらさきしきぶという木はどんなものなのか

触れて知って覚える気は無いものだろうか・・・・

待て待て・・・・

今度刈ったらタダじゃ済まない・・・・

妻が居る時に確認してから刈ることにしよう・・・とか、

知恵は回らないものだろうか???

P1010008

この木なんか、小さな植木鉢の苗木を昨年植えただけなのに、災いから逃れること2年で玄関ポーチを乗り越えて空にそびえる程に育ってしまった。来年刈られたらマジで家出しようcoldsweats02

|

« 得をしたね | トップページ | 佐用町:あさひるばんちゃ »

家族」カテゴリの記事

コメント

そんな時はぜひうちにいらしてくださいな☆

投稿: いなほ | 2011年8月21日 (日) 10時32分

いなほさまへ     デナリ

こんにちは。
そうだね、ありがとう。

しかし、今回はお尻が酷いことになっていたので。
自分の恥でもありますが・・・・
病名は白癬菌感染症・・・俗に言う「たむし」
いんきんたむしのたむしですわ~
面目ありません。

なんか、嫌なので実家にも帰りませんでしたの。
だもんで・・・思い出してもいけませんでしたわ。
たむしのデでありました。bearing
面目ない~
治りましたよ。
多分。

投稿: いなほさまへ | 2011年8月21日 (日) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/41173146

この記事へのトラックバック一覧です: むらさきしきぶを刈られ家出を思いとどまる:

« 得をしたね | トップページ | 佐用町:あさひるばんちゃ »