« 母子健康手帳 58:広島県広島市 | トップページ | 山その18:⑨不入山のアプローチ »

山その18:⑧不入山の自然

P72200252011年7月 台風6号が去った直後。

ようやく雨が止んだ日、高知県 不入山に登った。

山自体は、標高も高くないし、半日で登って降りてこられる。

ネットで検索したら、ヒットしたのが遭難者が出たと2009年あたりの記事

どんなリスクがある山なのか覚悟したが、普通の山だった。

四万十川の源流点を抱くと聞くから行っては見たが、自然豊かな里の山だった。

県道から奥に入り登山道へ続く林道は、台風の影響で倒れた木で遮られていた。

P7220033自然を研究されるカメラ

兎も角、山で変わったものを見たら

興味津々

側によらずにはいられない。

カメラの撮影範囲に進入したものがあれば撮る様になっているのか?

どんな生き物がこの道を往来するのだろう。

私も知りたい。

不用意に近づいた私の足が写っていたらゴメンナサイ。

P7220038 何を撮りたかったのか?私

苔むして・・もっと標高高く森深ければ、屋久島の白谷雲水郷のようだと思った。

いやいや、そりゃ言い過ぎ全然違うか?

P7220041  不入山のきのこ

P7220042 赤い木肌

P7220043 たくさんの花が落ちていた

P7220048 あれが山頂かなあ~

P7220049 P7220050

暑い真夏 P7220051

地味な花々

P7220052

鳴いている蝉は、ツクツクボーシではなく

ヒグラシがいい雰囲気をかもしていた。P7220071 逢った動物はなく。

糞も見ず。

頂上付近の尾根道の登山道の笹の中で・・・動物の匂いが1回した。

それだけ。

 

|

« 母子健康手帳 58:広島県広島市 | トップページ | 山その18:⑨不入山のアプローチ »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 こちらからはチョットご無沙汰です!
 話は本文とは関係ないのですが,デナリさんの写真の投稿の設定は,だいぶ前からとは思いますが,拡大して見られないのですね。
 この項の最後の写真も何かな?と思ったのですが・・・
 このサイズでは何だか判りませんでした。

投稿: flugelGT | 2011年8月28日 (日) 22時11分

flugel GTさまへ     デナリ

こんばんは
ありがとうございます。

最後の写真・・・・
あ、それは蝉の死骸ですわ。

いや~たいした写真は撮れないもので、拡大機能使っていないのですが・・・GTさまぐらいですわ
私のつたない写真を拡大して見てやろうと思ってくださる方は。
機能あった方がいけてますかしらね~?happy01

投稿: flugel GTさまへ | 2011年8月30日 (火) 20時50分

いやいや,せっかくの写真ですから。
ページ全体を拡大することもできないので,写真だけコピーして拡大を試みると,掲載サイズがほぼ限度の画素のようで,拡大するとギザギザになるだけで結局判りません。

文章だけでなく写真も何かを言っているはずですので是非見せてください!

投稿: flugelGT | 2011年8月31日 (水) 09時30分

flugelGT さまへ   デナリ

おはようございます。
そうですかあ~?
設定にはいくつかありますが何にすれば良いでしょうか。

笛吹川チャンスがあるかも知れません。

荒川の源流点に東京湾から遡るレポート番組見ました。
甲武信ヶ岳山頂から少し下った所に碑があるみたいですね。
う~ん、そそられます~。
ピークハントには興味は湧きませんが、理由もなく源流点に行きたくなるのは何故でしょう。coldsweats01

投稿: flugelGT さまへ | 2011年9月 1日 (木) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/41234949

この記事へのトラックバック一覧です: 山その18:⑧不入山の自然:

« 母子健康手帳 58:広島県広島市 | トップページ | 山その18:⑨不入山のアプローチ »