« 献血で血圧下り、ふーっとなる。 | トップページ | びわいち:⑦奥琵琶湖 国民宿舎 つづらお荘 »

びわいち:⑥葉桜の海津大崎 重機に感動する

P6270069 P6270057 びわいち走ってきました。

琵琶湖右回り、湖西岸沿いを走り北へ北へ

P6270058

琵琶湖の北の山々が見え、琵琶湖の奥が見え始めた。

先に海津大崎その先に

P6270059 2011年6月通行止めになった。

この界隈は土砂崩れがあるらしい。

訪れた6月27日は何処も問題なく通れた。

P6270060 木陰は気持ちいい。

快適な走り

気持ちいいから御機嫌になる。

UPダウンもない

P6270061 海津大崎は桜の名所

桜の季節にはこの道は一方通行になり、凄い人出になると聞く。

P6270062 湖と葉桜でも綺麗だった。

梅雨のこの時期、まして小雨パラつくこの日、車も通らずただただ走る。

言うことなし。

P6270063

ちょっと苦手なトンネルもそれなりに、ドキドキした。

それにしても、春はトンネルも交通渋滞のネックだね。

P6270064 P6270066 P6270067_2

P6270069 P6270068 小雨は近江今津辺りから止んだ。

P6270070

P6270072 通行止めになっていたのはココだったのか

トランスフォーマーの様なSFを地でいく面白い重機

土砂崩れの斜面の工事をしていた。

この重機で記事書こうとしたが、拡大した写真UPできないのがとっても残念

キャタピラーは小さくコンパクト

地面にピッケルみたいなのを突き立てて車体を固定するアームがあるのよ。

ロボット映画のようなシルエット

立ちすくんでじっと眺めて居たり写真撮りたかったな~。

急いで通過

するとその日の宿・国民宿舎つづらお荘に着いた。P6280088

|

« 献血で血圧下り、ふーっとなる。 | トップページ | びわいち:⑦奥琵琶湖 国民宿舎 つづらお荘 »

デナリのちゃりんこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/40813804

この記事へのトラックバック一覧です: びわいち:⑥葉桜の海津大崎 重機に感動する:

« 献血で血圧下り、ふーっとなる。 | トップページ | びわいち:⑦奥琵琶湖 国民宿舎 つづらお荘 »