« 同じ景色なんだけれど | トップページ | 山その17:①南アルプス甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根を登ってきました »

折り返しです~う

P5120003

5月のよき日、私の誕生日だった。

誕生日は仕事だった。

「今日は誕生日」と言うと

「おめでとう」とみんなから拍手貰った。

「で、幾つになるの?」と聞かれた。

「折り返しです~う」

みんなキョトンとした。

「いったいいくつまで生きる気?」

決まってるじゃん

人は不公平なもの

ここのところ、お産が少ない。

総数が減っているのではなく、波があるだけなのですが。

「明日は誰が休む」と言う件で電話してその時に聞いた話で涙した。

若くして亡くなったお子さんのお通夜・お葬式が執り行なわれる話を耳にした。

高校で発癌し闘病

20歳で神に召された。

聞いただけの話に、我が子とオーバーラップして涙があふれる。

きっと、よく頑張った。

みんなの胸に何かを残して旅立ったんだと褒めてもらっていることだろう。

みんなの見守りの中で生きたいと願って逝ってしまう人も

逝きたいと願ってしまう人も

人は不公平なもの

ともかく

誰もが何が何でもその日が来るまで

あるがままに生き抜くこと!

|

« 同じ景色なんだけれど | トップページ | 山その17:①南アルプス甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根を登ってきました »

生と性」カテゴリの記事

コメント

5月がお誕生日だったんですねぇ
さわやかな季節に生まれたんだね デナリさん

暗い話になってしまいますが
先月義兄が急死しました
自死・・・
うつ状態が続いていたらしいけれど・・・
本人はそれでいいかもしれないけれど
周りのものが大変です

投稿: タロウの母 | 2011年6月 8日 (水) 09時35分

タロウの母さまへ   デナリ

こんにちは。
ありがとう。

それと、
お悔やみ申し上げます。
妹さんとご家族の方々お辛いでしょうね。
そして母さまも

避けられなかったことに対するやり切れなさ
気づけなかった後悔や
救えなかった無念さは
周囲の方々にしか測り知れないものと
想像することしかできませんが
それもこれも人の人生
それでも寄り添って生きてきましょう
軽く聞こえたらごめんなさい。

投稿: タロウの母さまへ | 2011年6月 8日 (水) 16時29分

ありがとうございます
生きてるだけで丸儲け の精神でまいります~

投稿: タロウの母 | 2011年6月10日 (金) 08時49分

タロウの母さまへ   デナリ

こんばんは。
私こそありがとうございます。

生きてるだけで丸儲け そうありたいと思います。

投稿: タロウの母さまへ | 2011年6月12日 (日) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 折り返しです~う:

« 同じ景色なんだけれど | トップページ | 山その17:①南アルプス甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根を登ってきました »