« 三つ目のデ | トップページ | 山その11: ⑦入道ヶ岳頂上の足跡 »

ご無事で

P3110120 毎日、待っている人がいます。

縁もゆかりもない憧れの土地

行った事もない地の会ったことも無い人だけど、

「山に登りに来た時には、島に案内するよ」と

言ってくれた貴女のご無事を祈っています。

|

« 三つ目のデ | トップページ | 山その11: ⑦入道ヶ岳頂上の足跡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
 この辺りも輪番停電とかで今日の午後は停電の予定に組み込まれました。電車も殆ど動かない状況なのでスタンドへ行ったら行列が。。。

 那須町に引っ越した昔の山友の家も建物は無事だったけれど中はグチャグチャになったと言うことでした。

 ところで,これまた昔の山女友と久し振りに連絡が取れ,昨年から京都に引っ越したとのことだったので,デナリさんのblogを紹介しておきました。

投稿: flugelGT | 2011年3月14日 (月) 09時12分

flugelGT さまへ   デナリ

こんにちは。
辛いことになりました。
東海・東南海・南海地震が同時もしくは近い時間差で
近い将来、明日にでも起こると言われて今日まで覚悟を続けてきました。
前回の南海地震の折には、河口から10㌔の私の居住地にまでも津波が来たと伝え聞いていました。
今日か明日か・・・覚悟して、阪神淡路大震災からこちらも、人が忘れた毎日も起こるきっと来ると言っては、
笑われてきましたが・・・そんな覚悟も微塵も役に立たないんだと・・・東北の有様を見て・・あきらめにも似た学びをさせていただきました。

生まれる時は生まれる。
そういう覚悟で仕事に携わっていますが
誤解受けないことを祈ってあえて書きますが

死ぬ時は死ぬ。

そんな感想を受けました。

あがいても備えても
覚悟しても学習しても何ら私の最後は決まっていて、自然の力にはあがなえないのかな~と、人の無常を感じました。

生まれるも
死ぬも
ありのままに受け入れる。

出きることなら
私の家も停電の仲間に入れていただいて
何か協力させていただきたい気持ちです。


京都の山友さんによろしくお伝えください。
関西の山に山友さんとかとお出かけの折は良かったら誘ってくださいまし。happy01

投稿: flugelGTさまへ | 2011年3月14日 (月) 16時29分

ふぁんさまへ     デナリ

こんにちは。
こちらへいつ起こしになるか分かりませんがお目に止まればいいなと思って書いておきます。

今日ふぁんさまのところで
どなたかの新しいコメントを見ました。
ご無事なんだそうですね。
よかったです。
更新される日を楽しみにしています。

また、やりとり出きる日を楽しみにしています。

投稿: ふぁんさまへ | 2011年3月19日 (土) 10時32分

ありがとう。あれから一日も休まず仕事です。
私の心のよりどころがなくなったことを考えないように・・・最初からなかったんだと今は思うようにしています。島の家へおよびする夢は跡形もなくなってしまったけど・・原発から100キロ。きていただくより
旅をする夢にせめて変更したいとやせ我慢しています。

デナリさんありがとう。

投稿: ふぁん | 2011年4月 7日 (木) 21時44分

ふぁんさまへ  デナリ

こんばんは。
来てくださったんですね嬉しい。

それにしてもまた大幅に揺れましたね。
お加減いかがでしょうか。

島が悲しいですが、ふぁんさまのご無事が何より私にとっては嬉しいことでした。
休み無しでお仕事の毎日、お体を愛おしんでくださいましね。

これからもよろしくお願いします。happy01

投稿: ふぁんさまへ | 2011年4月 8日 (金) 01時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/39211304

この記事へのトラックバック一覧です: ご無事で:

« 三つ目のデ | トップページ | 山その11: ⑦入道ヶ岳頂上の足跡 »