« 「岳」もうスグなんですね | トップページ | 山その9:大普賢岳往復2011年2月4日  »

山その9:大普賢岳往復・和佐又スキー場2011年2月4日

P2040001 大普賢岳(奈良県)の頂上を目指して歩く

スタートは、和佐又スキー場の和佐又フュッテに車を置く。

国道169号線を南下して奈良県上北山村・新伯母峯トンネルを出てすぐ

曲がり角には和佐又スキー場の看板

道は翌日からの週末のためにか除雪されていた。

スキー場は静かで平日の朝は誰にも会わず、夕にも車は1台も無かった。

リフトはない。

2月の雪の大普賢岳の往復は、誰にも会わなかった。

和佐又スキー場8時30分→13時大普賢岳山頂→16時和佐又スキー場

天気晴れ・踏み跡は笙の窟から無かった。

P2040002

「駐車場代は?」と聞くと下山後にと言われた。

下山後払いに行くと、

1000円で環境整備協力金の

領収書をもらった。

P2060043

わんちゃんがワンワン吠えていた。

/

山は天気だね。

ネットで見たら、

とんでもない寒そうな2011年登頂の写真

11人3パーティの方が登っていると書いてますね。

フュッテノ方は、勘違いされていたのか、それとも4パーティーと言ったのか。

P2040026_2 2月4日はご覧の通り快晴

気温も最低気温がマイナスではない。

手すりや梯子は雪で埋まってしまっていたので

感じや趣が違いますが

天気が悪かったら私は登れていなかったね。

いや、登っていなかったんだろうな。

|

« 「岳」もうスグなんですね | トップページ | 山その9:大普賢岳往復2011年2月4日  »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/38744961

この記事へのトラックバック一覧です: 山その9:大普賢岳往復・和佐又スキー場2011年2月4日:

« 「岳」もうスグなんですね | トップページ | 山その9:大普賢岳往復2011年2月4日  »