« 私の徳は私の胸の中に | トップページ | 壮行会・・・・ »

走っても膝なんとも無い

P2100059 朝6時半

前触れもなく電話が鳴った。

実家からの電話か?

理由もなく胸がドキドキした。

職場からの電話だった。

「今日は未分娩もないので休んでください」

P2100061決めているんだ。

急に休みが湧いたら・・・・必ず山を走ろう。

そうして、歩いてきました。

本当は走ると書きたいけれど

急な上り坂に差し掛かると

P2100064走りあがってみる。

足が軽い

全然平気でずっとずっと走り続けられそうな気がする。

あくまで、気がするだけなんですがひょっとして試してみたら、いつか走り続けられる様になるかも。

P2100066 今年の目標

この山を走る

膝が治った。

わずかに残った違和感も完全に消えた。

重い痛い感じが無くなった。

P2100065 下りの着地時の不安感も無くなった。

とっても嬉しい。

自転車をこぐ時もわずかに疼いていた。

完璧治った。

良かった。

この日を待っていた。

何ヶ月もかかったな~。

癒えるのですね。

P2100067

帰りの駅前で

蘭の花束500円

オレンジ4個100円

グレープフルーツ3個100円

買った。

何だか幸せな気持ちになった。

|

« 私の徳は私の胸の中に | トップページ | 壮行会・・・・ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/38858018

この記事へのトラックバック一覧です: 走っても膝なんとも無い:

« 私の徳は私の胸の中に | トップページ | 壮行会・・・・ »