« サンタケーキ | トップページ | 山の7:大宰府・宝満山その2 羅漢めぐり道の遭難 »

山の7:福岡県太宰府 宝満山 登山 その1

Pc200015 九州

福岡県大宰府

宝満山 登山 その1

何か観光地にある山だから

期待していなかったんだけど

人気あるって書いてあったから

行ってみたけれど

何かいい感じでした。

・・・・・・登山口から・・・・・・・

竈門神社

静かな境内を奥まで進む。

本殿にお参りした。

そして、左手に進むとこの看板

矢印に促されて道に下っていく。

そのアスファルトの道を登っていく。

九州登山センターはログハウス。

左手に見ながら、登っていく。

間もなく右手には入り口・・・ここかなと思いつつPc200073_2 入ってみるとこの看板を見つけてのぼりにかかる。

Pc200017 迷うこと無いしっかりした登山道

2回だったか

アスファルトの道を横切り登る

Pc200018_2

Pc200020 何かいい感じの道

誰も会わないのかと思いきや

平日早朝なのに、

トレランさんや

毎日登山風の人たちが

挨拶を交わす。

すでに下ってくる。

何時から登ったんかい!?

Pc200021_2Pc200022

Pc200029_2 Pc200023_3

   Pc200025_3 Pc200026 Pc200028      

Pc200030_2 途中見晴らし良い所があったりして、なごむ。

カメラなんか撮っているのは私だけ。

追い越されたり、追いついたり追い越したりを繰り返す。

Pc200031 中宮跡を過ぎると

そのまま登る登山道

百段かんぎ

羅漢めぐり道の分岐で

女性に聞いた。

デ:羅漢めぐり行っても頂上に行けますか?

「行けます。」

デ:時間かかりますか?

「相当・・・・・。」

階段登りに嫌気が差して居たので逃げた。

●羅漢めぐりは、明日UPしましょう。

●頂上もあさってUPしましょう。

Pc200064 頂上から下る道は、

行者道や

うさぎ道とか

あるようですけれど、

九州登山センターへ伺って

英彦山までの

車アプローチ時間を

聞いてみたかったし、

羅漢めぐりで歩いていないところも

下ってきたかったので

・・・正面へまた下った。

帰りも竈神社にお参りした。

明日へ続く・・・・・wink

この後の記事はこちら↓

http://denari2.cocolog-nifty.com/blog/cat41216268/index.html

Pc200065

Pc200066

Pc200067   

|

« サンタケーキ | トップページ | 山の7:大宰府・宝満山その2 羅漢めぐり道の遭難 »

」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
結構険しそうな山ですね!

投稿: シゲ | 2011年1月 3日 (月) 17時52分

シゲさまへ    デナリ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

happy01heart04
今日高速道路情報聞いていたら、大宰府インターが渋滞だなんて言っていました。
大宰府天満宮はさぞかし賑わっている事でしょう。
険しくないですよぜ~んぜん。

投稿: シゲさまへ | 2011年1月 3日 (月) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/38171031

この記事へのトラックバック一覧です: 山の7:福岡県太宰府 宝満山 登山 その1:

« サンタケーキ | トップページ | 山の7:大宰府・宝満山その2 羅漢めぐり道の遭難 »