« 宦官で盛り上がる 「蒼穹の昴」 | トップページ | またもや、「オーストラリア」借りてしまい  そして「Happy!」 »

光線療法 再再入院

Img_8229

先日少しだけ心にかかったきみきみ

黄疸が入院中にも上がった。

光線療法と言って、皮膚を通してビリルビンと言う物質を分解する治療。

便と尿に排出して血中ビリルビン値を下げる 。

通常通りに退院されたが、退院後4日目に受診されて、ビリルビン値が再び上昇して再入院された。

翌日退院されて再々入院されて来た。

Img_8230 何故だかきみきみは、うつ伏せが好き

向きを変えてもこの姿勢に落ち着きたがる。

うつぶせ寝は、目が離せない。

そうそう、「カンガルーケアー」の勉強会がある。

児の死亡事故が起こり、メリットもたくさんあるんだが、デメリットも取り沙汰されている。

利点欠点と傾向と対策

担当は、同僚と私

お~!!休みの日なんでしたい事あったんだけど・・・・。

まずは、資料作り・・・。

つくりませう。

ネット パソコンはお手のもの・・・・・。

|

« 宦官で盛り上がる 「蒼穹の昴」 | トップページ | またもや、「オーストラリア」借りてしまい  そして「Happy!」 »

生と性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光線療法 再再入院:

« 宦官で盛り上がる 「蒼穹の昴」 | トップページ | またもや、「オーストラリア」借りてしまい  そして「Happy!」 »