« 臍の緒の長さとか捻転とか | トップページ | 山その2: 矢納谷 つづき »

山その2: 矢納谷 (奈良県 上多古川) 矢納滝

P9270022 2010年9月27日(月) 

矢納谷 (奈良県 )へ行ってきた。

上多古(こうたこ)川 は、

下流で吉野川

 和歌山県に入ると紀ノ川となる。

8時過ぎ

上多古林道を終点まで45分歩き、

鉄の橋を渡る。

HPなどを読むと、

「山の神まで歩く」とあったが、

待ちきれず鉄の橋を渡ってスグ入渓する。

さっそくの滝をちょこちょこと通過

P9270023_28:22 矢納滝。

P9270024 巻く

山の神さま気付かず、すっ飛ばし落ち口

///////////////////////////////

この日の降水確率の予報は

午前20% 午後60% 夜には雨

P9270026_2 当初の計画は、竜ヶ岳まで上がり尾根を降りてくる。

行動時間が長い。

降水を考えても勝負は午前中。

北鎌の相棒さんは、言った。

「植林小屋まで行き、

  そこから仕事道を下ろう!

   13時引き返そう」

勝負は午前中

|

« 臍の緒の長さとか捻転とか | トップページ | 山その2: 矢納谷 つづき »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412453/37039431

この記事へのトラックバック一覧です: 山その2: 矢納谷 (奈良県 上多古川) 矢納滝:

« 臍の緒の長さとか捻転とか | トップページ | 山その2: 矢納谷 つづき »